「インデックス投資家あるある」
2017 / 01 / 08 ( Sun )
「インデックス投資家あるある」

インデックスファンドに投資している超マイノリティーな私達には

勝手ながら幾つかの「あるある」があるような気がしております。

1つでも、「あるある!」があれば面白いかなと思いちょっと挙げてみました。


-----------------------------------------

・ファンドの運用コストだけでなく、普段の生活コストにも妙にこだわるようになった。

・高いブランド物より、安くて良い物を買う。

・ファンドの中身以上にコストと純資産残高が気になる。

・インデックスファンドを話せる同僚、家族、友人が身近にいなくて結構孤独だ。

・奧さんまたは旦那さんに長期投資の話を持ちかけてもなかなか理解してくれない。

・友人や同僚の話で「投資」の話題が出るとついつい聞き耳を立ててしまう。

・個別株式のみで運用している話を聞くと、心の中では「おいおい大丈夫か?」と思ってしまう。

・長期投資をギャンブルだと、誤解をされることが多いと感じる。

・確定拠出年金、NISA、ふるさと納税、ETF、インデックスファンドの話題は大好物だ。

・長期投資をしている人とは、親近感が沸いてすぐ仲良くなれる。

・銀行員や保険販売員が信じられなくなったことがある。

・普通預金100%が絶対一番良いと考えている人とは、申し訳ないがお金の話が合わない気がする。

・友人や親戚などが金融業界でファンドを取り扱っている場合、話はしたいけどかなり気を遣ってしまう。

・積立投資で少しづつ資産が増えることが日々の楽しみで生きがいになっている。

・「株高円安」という響きが嬉しい。

・インデックスファンドを買っていると物欲が無くなる。

-----------------------------------------

如何でしょうか?

挙げればきりが無いのですが

インデックスファンドやETFなどの低コスト商品を保有している

同じような思想が幾つか当てはまるような気がしております。

仮に保有していない方でも、興味があってこれからやってみたい方で

いくつか当てはまるようであれば、潜在的なお仲間かもしれませんね。

-----------------------------------------------------------
「まったり資産運用」を応援頂ける方はポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

-----------------------------------------------------------
01 : 53 : 40 | ★[資産運用] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「セゾン投信 ゆうちょダイレクトへ商品提供開始」
2017 / 01 / 07 ( Sat )
「セゾン投信 ゆうちょダイレクトへ商品提供開始」

セゾン投信株式会社が株式会社ゆうちょ銀行のゆうちょダイレクトへ商品提供開始する事のお知らせがありました。

詳細はこちら

セゾン投信は日本郵便株式会社と業務提携を結んでいたと思いますが

株式会社ゆうちょ銀行からセゾン投信のファンドを提供開始するというのがミソですね。

セゾン投信は直販が魅力の部分でもあるセゾン投信のファンドであり、ある意味それが差別化にもなると思います。

とはいいつつも販売窓口を広げることは、安定的なファンドを運用していく意味では個人的には賛成です。

早速ゆうちょ銀行のサイトで情報を確認してみました。

詳細はこちらのサイト

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

購入時手数料:なし
運用管理費用(信託報酬):下記の通り
純資産総額に対して年率 0.5076%
実質的な運用管理費用 : 年率 0.69%±0.03%程度
信託財産留保額 換金申込受付日の翌々営業日の基準価額の 0.1%

達人ファンドもありますね。

やっぱり購入手数料は「なし」というところが良いですね。

この辺りは今度の運用報告会でお話しがあるかもしれません。

あと毎回思っていますが

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド の実質的な運用管理費用を0.5%位にして欲しいなぁと希望しています。

正直インデックスファンドが最近低コストになってきており、頑張っている姿を見ると、これに対してセゾン投信はどうするのかなど、その辺りは今後の方針を知りたいですね。

0.5%が高いとは思いませんが、ある程度の金額を長い期間預けていると、ちゃんと計算するとそれなりの手数料が発生しています。


現在は株高円安なのでなんとなく影になっているような感じもしますが、私は本気で長期投資をやっていますので、

例えば長期的にファンドを保有すると信託報酬が下がっていくなど、何かしらの手を打って欲しいところが本音です。

セゾン投信は私も買っていますし、頑張って欲しい。

こういう会社が世の中にもっと出るべきであり、注目されるべきです。
01 : 42 : 58 | ★[資産運用] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「謹賀新年 2017」
2017 / 01 / 04 ( Wed )
「謹賀新年 2017」

みなさま 明けましておめでとうございます。

新たな年が始まりましたね。

大発会に関するニュースがありました。

・トランプ次期米政権の経済政策に対する期待や為替相場の円安・ドル高で、全面高。
・日経平均株価は1万9594円。
・大発会で日経平均が上昇するのは13年以来4年ぶり。

正直短期的な結果は個人的にはどうでも良いのですが、今年は更に積立投資を進めたいと思います

支出に関しては無駄な支出はなるべく減らしたいと考えています。

支出はコントロールによる部分が大きいですからね。

特に毎月支払いがあるような項目は注視して、少しでも安く良いものを探したいと思います。

今年もかなりまったりではあるとおもいますが、よろしくお願いいたします。
18 : 53 : 02 | ★[資産運用] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「2016年投資環境の振り返り」
2016 / 12 / 24 ( Sat )
「2016年投資環境の振り返り」

今年もあと数日で終わりですね。

あっという間の1年となりました。

私自身は仕事の内容が変わり、色々と学ぶことの多い一年となりました。

特に色々なお客様と仕事が出来たことは良い経験でした。

2017年は今年以上に色々と吸収したいと思います。

さてさて投資の話になりますが

今年も淡々と積立投資を行ってきました。

1年間の推移を見てみたいと思います。

201612.jpg


殆ど横ばいの状況でしたが、アメリカ次期大統領がトランプ氏に決まったことで経済対策の期待が上がり、ここ3ヶ月程度で株高円安が進みました。

引き続き来年も淡々と積立投資で続けたいと思います!


-----------------------------------------------------------
「まったり資産運用」を応援頂ける方はポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

-----------------------------------------------------------
17 : 33 : 31 | ★[資産運用] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「年金の運用損 昨年度5兆円超」
2016 / 07 / 01 ( Fri )
「年金の運用損 昨年度5兆円超」


20160701.jpg


-----------------
2015年度の公的年金積立金の運用成績は、5兆円を超える損失となることが確定した。株安が影響したもので、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が30日の運用委員会で厚生労働省に報告した。だが、GPIFが公表するのは参院選後の7月29日で、野党は「損失隠しだ」と批判を強めている。(朝日新聞デジタル)

GPIFは国民年金と厚生年金の積立金約140兆円を運用している。30日の運用委員会は非公開で開かれ、GPIFが15年度の財務諸表を報告。関係者によると、運用損は総額で5兆数千億円に上ったという。

・・・続く
-----------------

記事本文はこちら

みなさま この記事如何感じましたでしょうか?

記事に対するコメントを確認すると

5兆円を単年度で損失したことに対する批判的な意見が多く見受けられます。

この記事をみて思うのは

読者が本質を理解出来ているか?

というポイントです。

つまり、自分の「ファイナンシャルリテラシー」を図ることが出来る記事です。

※記事内容自体が良い悪いを伝えているわけではありません。



私個人の意見としましては

「全く問題ない」

という意見です。

むしろ

運用積立金が年金を払い続けている分けにも掛からず

平行線または右肩上がりになってませんか?

むしろ過去を含めたトータルでみるとリターンの方が大きいです。


国民の年金を全て現金預金にしていた場合、損失はありませんが

本来資産運用しておけば、複数年度のトータルで得られるリターンが無かったわけです。

国民の人口が少なくなり、年金拠出額が少なくなり、

仮に定期預金だけだったら

収入 < 支出


の形になり。

本当に年金が崩壊します。

そういった長期的な観点で年金が運用されていることを理解していないと

この記事に対して単純に「5兆円がパーだ。どうするんだ。お金返せ!担当者クビにしろ」みたいな

分けの分からない批判が起こるわけです。

記事自体がその様な意見を引き出したい感じが非常に感じられますが

読者側がちゃんと

「ン?何が問題なの?トータルではリターンが出ているし、そもそも運用しないと減るだけでしょ。」

という事になるわけです。

本質を見極める基礎知識。大事ですね。


-----------------------------------------------------------
「まったり資産運用」を応援頂ける方はポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

-----------------------------------------------------------
10 : 56 : 05 | ★[資産運用] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>