スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
「公務員はふるさと納税をしてもいいか」
2015 / 05 / 30 ( Sat )
「公務員はふるさと納税をしてもいいか」

最近相互リンクさせて頂いたニシさんのブログにとても面白い記事がありました。

薄給公務員のインデックス投資

公務員はふるさと納税をしてもいいか

公務員がふるさと納税をする苦悩が綴られており内面が見えて面白いです。

私はどんどん利用してしまう制度ですが、裏にはそんなことがあったとは。。笑

でもふるさと納税って、各自治体に与えられた大きなチャンスだと思うのです。

例えば長崎県の平戸市などは1年間に10億円もふるさと納税で集めたことにより、町の様々な活動が改善されることが期待されています。

自治体の程よい競争がより良いサービスに繋がることを期待しています。

-----------------------------------------------------------
「まったり資産運用」を応援頂ける方はポチッとクリックお願いします!
人気の投資ブログが読めます。


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

-----------------------------------------------------------
スポンサーサイト
23 : 12 : 24 | [ふるさと納税] | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
「ふるさと納税で自治体の格差が広がる」
2015 / 04 / 06 ( Mon )
「ふるさと納税で自治体の格差が広がる?」

●ふるさと納税で自治体同士の格差が広がる

前回の記事でも書きましたが

ふるさと納税の制度は、とても素晴らしい制度だと感じています。

節税の効果が大きく

特産品は納税者にとっては美味しい特典です。


ただし、ふるさと納税の意義はそれだけではありません。

日本全国から各自治体に納税されるチャンスが与えられているという、仕組みがもっと評価されるべきだと思います。

そして各自治体はこの制度をもっともっと利用されるように生かすべきだと思います。

例えば長崎県平戸市は1年に10億円もの資金が入った事実があります。

平戸市がこの制度を上手く活用して沢山の資金を集めたわけです。

平戸市は納税者が利用しやすいように、カタログギフトとして提供することで、納税する人の立場に立ったサービスを提供しています。

沢山納税すればするほど良い特産品が得られるというのも他の自治体にはない差別化です。

特産品合戦は様々な意見が出ていますが、私はもっと自治体に競争を促すべきだと思います。

実は私は仕事でも自治体の方と接することがあるのですが、民間企業とのギャップを感じることがあります。

上から与えられた指示だけを遂行し、それで問題がなければそれでいいと思っている方が多いと思います。


ふるさと納税の制度では、まさに各自治体のやる気で税収に差が出ます。

その制度を上手く利用することで自治体自体も生まれ変わる可能性があるということを意識して、

もっともっと盛り上げて行けば良いのだと思います。


●改善して欲しいこと
・クレジットカードの利用拡大。
 クレジットカード社会のこの時代
 銀行振込やゆうちょ銀行対応では手間が掛かります。

・申込方法の統一化。
 「ふるさとチョイス」などのポータルサイトと連携している自治体は便利なのですが
 かなりの自治体が、寄付先の自治体へのホームページへアクセスし、そこから更に制度を確認した上での申込だったりします。
 これは非常に大変で手間が掛かります。

・1回で全ての特産品を申し込めるようにする。
 例えば1つの自治体で3つの特産品が欲しい場合、なぜか3回に分けて申込をしなければならない自治体が多いのです。
 
実際にふるさと納税をやってみると感じるのですが、単に特産品が良いだけではなくて

利用者が申込をしやすいような仕組みにも対応する必要があると思います。

小さい自治体こそ頑張って対応して、頑張って地元をアピールして欲しいと思っています。

今がチャンスと思ってどんどん自治体は改善をして欲しいと思いますね。


-----------------------------------------------------------
「まったり資産運用」を応援頂ける方はポチッとクリックお願いします!
人気の投資ブログが読めます。


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

-----------------------------------------------------------

テーマ:ふるさと納税 - ジャンル:ライフ

19 : 48 : 53 | [ふるさと納税] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「凄いぞ!今年のふるさと納税」
2015 / 04 / 05 ( Sun )
「凄いぞ!今年のふるさと納税」

昨年に引き続き今年もふるさと納税を行いました。

なぜこのタイミングか?

ふるさと納税では以下の様に仕組みが変わっております。

2015年から
特例控除額の上限が個人住民税所得割額の約1割から約2割に拡充されます。

2015年4月1日以降から更に
もともと確定申告をしなくても良い給与所得者等に限り、確定申告なしで寄附金控除申請を行えるようになります。
寄附する自治体数が「5団体」までという場合に限ります。
※あくまで「寄附先」が5つまでということなので、下の図のように1つの自治体に複数回寄附しても本制度の対象となります。

詳細は「ふるさとチョイス」から引用させて頂いております。

つまり2014年度より大幅にふるさと納税を行いやすく、かつ控除額が大きくなりました。

2015年度のふるさと納税先は以下の通りです。

愛知県 碧南市
シュバインハイムのギフトセット
うなぎ処はちすかの蒲焼
純米酒「達吉の里」と無農薬栽培野菜のセット

山梨県 甲州市
甲斐ドラフトビール・ヘレス2本
甲斐ドラフトビール・ピルスナー2本
甲州市推奨ワインハーフボトルセット

宮崎県 日向市
日向豚の盛りだくさんセット
JA日向産 宮崎牛 焼肉セット
JA日向産 宮崎牛 サーロインステーキ

高知県 室戸市
むろとの味・新鮮野菜セット
母なる海からのおくりものA
天然マグロセット

これに加え、普段からお世話になっている両親へ特産品を送ることにしました。

山形県天童市
さくらんぼ(佐藤錦)

高知県 室戸市
海洋深層水マリンゴールド2L&素材の旨味を引き出す調味料セット
むろとの味・新鮮野菜セット

ふるさと納税の制度を利用して特産品が届くと面白いですよ。

しかも自分の財布は傷みません。

最大自治体は5つとして納めており、サラリーマンである私には確定申告が不要となるはずです。

次回はふるさと納税をするまえに整理したことや感じていることを書きたいと思います。

-----------------------------------------------------------
「まったり資産運用」を応援頂ける方はポチッとクリックお願いします!
人気の投資ブログが読めます。


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

-----------------------------------------------------------

テーマ:マネー・貯金 - ジャンル:ライフ

17 : 19 : 25 | [ふるさと納税] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「ふるさと納税が改善されますよ」
2015 / 01 / 12 ( Mon )
「ふるさと納税が改善されますよ」

以前ブログでご紹介したふるさと納税に関してのニュースです。

(実質2,000円の負担でA5ステーキ2枚ととデザートとワインが頂けるちょっと変だけど凄い制度)

国の制度改革が行われ

より良い方向になるようです。

東京新聞のサイトを引用します。

「ふるさと納税 簡素化へ改正案 確定申告、不要に」

以下の2点が大きな改善点です。

①控除額がこれまでの2倍になる!

②確定申告が不要になる。


具体的に確認していきましょう。

①控除額がこれまでの2倍になる!

>減税対象となる寄付の上限額は所得や家族構成で異なるが、住民税の一割程度から二倍に広げる。夫婦と子ども一人で年収四百万円の世帯の場合、減税額は年二万円から四万円となる。

昨年ふるさと納税をしていたとき、もう少し減税対象の金額が増えればなぁと思っていましたが、まさか倍になるとは思いませんでした。

②確定申告が不要になる。

これまでは寄付先の自治体から受け取った受領証明書を添えた、確定申告が義務付けられ、手続きの煩雑さが問題視されていた。新たな特例制度は、利用者が求めれば、寄付を受けた自治体が、利用者の居住自治体に対し、住民税の減税手続きを代行する。

これまでは寄付をした際には寄付金証明書のようなものが各自治体から送付され、それを元にわざわざ確定申告をしなければならないという形だったので、いい制度だけど確定申告が面倒くさいからやらないといった人達も多かったと思います。

そういった改善もされるということで、これはかなりふるさと納税が広がりそうですね。

なお、注意点として以下もあります。

>五自治体を超えてふるさと納税を行う場合は、確定申告が必要となる。

なるほど。5自治体を超えると何故か確定申告が必要になるようです。


>自治体が返礼として贈る特産品が過剰とならないよう、国が通知で自制を促す仕組みも盛り込んだ。

特産品合戦となっており本来の趣旨からかけ離れていたところにブレーキが掛かったようです。

なんと長崎県の平戸市は様々な対策で、10億円も寄付を集めたのです。笑

もしあなたの地元に10億円が集まったら・・・と思うと凄くありませんか?

これが本当に2014年は起こったのです。

他の自治体からすると、冗談にならない格差になりましたからね。。。

まぁでも、平戸市は寄付を集めやすい構造や内容を作ったわけであり

(実際私も寄付しましたが、寄付しやすい仕組みを用意してくれているのです)

より寄付をする方々の立場に立った結果なので責めるべきではないと個人的には思っております。

このふるさと納税ですが、まだまだ目が離せそうにありません。

今後また春前には詳細を追いたいと思います。


-----------------------------------------------------------
「まったり資産運用」を応援頂ける方はポチッとクリックお願いします!
人気の投資ブログが読めます。


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

-----------------------------------------------------------

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

22 : 50 : 31 | [ふるさと納税] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「ふるさと納税の具体的な方法」
2014 / 08 / 23 ( Sat )
「ふるさと納税の具体的な方法」

ふるさと納税のお得な制度についてご紹介しました。
内容を理解したところ、実際にやってみましょう。

furusatocap.jpg

流れをまとめてみましたのでご参考に!

1.ふるさとチョイスへアクセスする。

ふるさと納税の「特典(特産品)」と「使い道」を集めたポータルサイトです。
ここで寄付可能な自治体や特産品について物色しましょう。

2.源泉徴収票を手元に用意して下さい。

年に1回会社から送られてくる紙です。

3.『2千円の負担で寄附できる上限』を調べる

実は人によってお得となる寄付金額がことなります。
年収や所得によって異なりますのでここで計算しましょう。

4.ふるさとチョイスでどこに寄付するか決めます。

特産品をもらいたい方は、先ほど計算した金額を元に決めましょう。

5.自治体へ申込と寄付をする

自治体の寄付の方法は様々です。

ゆうちょ銀行へ振り込み
銀行振込
現金書留
クレジットカード支払い
など自治体によって異なります。

正直ここが若干面倒くさい(というか統一して欲しい)のですが、それぞれの自治体の方法に従いましょう。
ふるさとチョイスから直接申込が行える自治体もありますので、その方が楽ですね。

6.特産品を受け取る。

寄付した自治体からそのうち特産品が届きます。
楽しみに待ちましょう!


7.「寄付金受領証明書」を忘れずに取っておく。

「寄付金受領証明書」を忘れずに取っておきましょう。
証明書が発行される方法は自治体によって様々です。
翌年の確定申告で必ず使いますので重要です。

8.確定申告する

確定申告の季節になったら、e-taxなどで簡単に確定申告の書類が作成できます。
このタイミングで寄付金受領証明書が必要になります。

寄付金控除や医療費控除は意外と簡単ですよ。

9.税額控除される

確定申告が問題なく終わりましたら所得税と住民税から税額控除されます。
この時に例えば3万円の寄付をしていれば28,000円の税額控除されるような形です。
この税額控除の金額が人によって異なりますので、先ほど申し上げたとおり注意が必要です。

10.ふるさと納税する

ふるさと納税は1回だけではありません。
毎年または年度毎にまたふるさと納税が出来ますよ。

もしかしたら税額控除の金額が今後拡大されるかもしれません。
必ず寄付する前に最新の情報だけは仕入れておきましょう!


-----------------------------------------------------------
「まったり資産運用」を応援頂ける方はポチッとクリックお願いします!
人気の投資ブログが読めます。


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 投資信託


株式長期投資 ブログランキング 資産運用
-----------------------------------------------------------

テーマ:節約 - ジャンル:ライフ

11 : 45 : 16 | [ふるさと納税] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。