最強の資産形成は確定拠出年金かもしれない
2013 / 05 / 29 ( Wed )
あなたの会社は確定拠出年金を導入していますか?

この分かりにくい確定拠出年金制度(通称DC)についてまとめました。

そもそも企業年金とはなんでしょうか?

●背景と企業年金(退職金)


企業が従業員の老後の生活を保障するために、福利厚生の一環として実施する制度のことです。
退職年金とも呼ばれます。
従来、わが国の代表的な企業年金として厚生年金基金と適格退職年金がありましたが、
21世紀に入ってから確定拠出年金と確定給付企業年金が導入されています。

つまり、企業年金とは
サラリーマンが退職後に安定した生活を過ごせるように積み立てたお金(退職金)のことです。
その企業年金の制度がここ数年で変化してきています。
会社が全て管理していた企業年金(確定給付年金)の運営の一部を個人に任せようという形に変化してきています。

なぜか?
一番の原因は日本や世界経済の見通しの悪さです。
これまで会社が全て運営していた企業年金(確定給付年金)制度が危うくなっているのです。

従来型の確定給付年金制度によって一人ひとりがあらかじめ決まっている金額を受給することを維持するためには、企業が積立て部分を補填するか、現役世代の負担を増やすかになります。

しかしこのような方法では資金不足の解消には限界があり、最終的には給付額が引き下げられるか、給付開始年齢の引き上げなどで対応せざるを得なくなります。
つまり、確定給付型の年金制度だけでは、あるべき年金の給付水準が維持できなくなってきたのです。

極端な事を言うと、このままだとあなたの企業年金(退職金)は最悪はらわれない可能性があります。
ということが背景にあります。

・・・以下は厚生労働省のWeより一部引用・・・ 

確定拠出年金への加入を希望する方は、以下のとおりとなっておりますので、ご確認願います。
1. 自営業者等の国民年金の第1号被保険者の方 → 個人型年金に加入できます。

2. 厚生年金の適用を受けている企業にお勤めの方
お勤めの企業に厚生年金基金、確定給付企業年金等がない方又は加入の対象となっていない方 → 個人型年金に加入できます。
お勤めの企業の厚生年金基金、確定給付企業年金等の加入の対象となっている方 → 企業型年金にしか加入できませんので、企業型確定拠出年金の導入について事業主の方にご相談願います。

3. 公務員の方、サラリーマンの妻等の国民年金の第3号被保険者の方 → 確定拠出年金への加入はできません。(ただし、以前に確定拠出年金に加入しており、資産がある方は引き続き個人型年金運用指図者として加入することができます。)

・・・ ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ 
ちなみに私の会社では移行時に以下の様な説明がありました。

●現行制度
確定給付年金(DB)


従業員の給与や勤続年数等に基づいた一定の算式により給付額が予め決められているタイプの年金制度。
掛金は年金数理に基づいて算出されます。企業が掛金を一括して運用し、約束した給付を支払います。
厚生年金基金や適格退職年金、確定給付企業年金がこれにあたります。(DBは"Defined Benefit"の略称)

●新制度
確定給付年金(DB)と確定拠出年金(DC)の両方になる。
 

確定拠出年金(DC)
予め決められた掛金を払い込み、加入者が自己責任で運用を行いその運用実績により給付額が事後的に決まるタイプの年金制度のことです(DCは"Defined Contribution"の略称)。企業が掛金を払う「企業型年金」と個人が掛金を払う「個人型年金」があります。

「企業型年金」の為に掛け金は会社が全て出しますが、退職時の受取金額はあなたの運用によって決まります。
では毎月幾らの掛け金を運営するのでしょうか?

答えは毎月25,500円を確定拠出年金(DC)で積立てしながら運営します。
ただしそれ以上の金額は確定給付年金(DB)に積立てられます。

退職金基準年収:基本給 x 12(ボーナス分の月数をプラスする) x7.0% ÷ 12 で計算されます。

例 基本給が25万円でボーナスが年間6ヶ月の場合
  250,000 x 18 x 7.0% ÷ 12 ⇒ 26250円

  26,250円のうち、25,500円はDCに積立てられ、残りの750円のみがDBに積立てられます。

つまり、ほぼ全ての掛け金は自分で運営することになるという事が分かります!
※新制度発足後に入社した方は全てが確定拠出年金(DC)に積立てられます。

●税金などの優遇面のお話です。

確定拠出年金は、個人で運用するよりもかなり税制優遇があります。
特に運用益が出た場合には、通常は10%-20%の税金が掛かりますが、確定拠出年金は掛かりません。運用期間中の運用益には課税されません。税金で差引かれるはずの金額も運用に回せますので、複利効果は絶大です。

勤続年数にもよりますが、受取りは一時金か年金のどちらかを選ぶことになります。
一時金の受取なら退職所得控除額が利用できます。
年金で受取ると、雑所得となり控除額が異なるので注意ですが、先の長い話かもしれませんので、あたまの片隅に入れて置いてください。

確定拠出年金の掛け金が分かったところ、あとは何に対して投資するのか?
元本保証の定期預金、国内債券、国内株式、外国債券、外国株式、バランス型などなど。
※会社が用意する商品(投資対象となる商品)は各会社により異なります。

●その他 確定拠出年金備考 (各会社で異なる)
・毎月の配分変更に手数料は掛かりません。
・スイッチング(既に運用している資産残高の預け変え)に手数料は掛かりません。※商品によっては解約手数料が掛かる
・確定拠出年金は60歳から受取れます。(国民年金と厚生年金は65才から支給されます)
・障害や死亡した場合は60歳よりも前に受取ります。
・転職した場合でも60歳までやめることが出来ない為、転職先の企業または個人型確定拠出年金に加入します。
 (勤続年数や残高によっては、退職した際に受取れる場合があります)

最終的にはそれぞれの個人判断ですのでよくよく熟慮する必要があります。
自分で勉強も必要でしょうし、運用管理会社もサポートしてくれますし
FP(ファイナンシャルプランナー)に相談することも現実的です。

この記事は過去私が記載した内容を再アップしています。
00 : 08 : 46 | [確定拠出年金] | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
タイトルを変えてみた
2013 / 05 / 28 ( Tue )
ブログのタイトルを変えてみました。

ただ書いているだけでも良いのですが、ある程度中心となる事柄は決めておいた方が良いなと思います。

タイトル通り、まったり運用で資産形成をしてみたいと思います。

更新も不定期です。

お友達も募集中!
23 : 42 : 24 | [時事ねた] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
日本株を買い増しました
2013 / 05 / 28 ( Tue )
ここ数日で日経平均株価をはじめとして1,500円近く数時間の間で下落。

でも数年前のリーマンショックとは明らかに世界の経済状態が異なると考えています。

リーマンショック当時は、様々な企業が経営破綻の危機に陥り世界的に絶望感が漂っていました。

私もその内の一人でした。

でも今回は、日本株だけが大きく下落し、米国や欧州はそこまで落ちていません。

日経平均株価の上昇ペースが速すぎて、一旦調整が入ったような動きだと推測しています。

だからこそ、あまり保持していない日本株を買い増しを実行。

日々の積立も必要ですが、ガクッと明らかに下がったときに資金を投入する事が自分のスタイルとも思っています。
00 : 22 : 49 | ★[資産運用] | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
楽しみを常に計画しておく事が生きがいの一つ
2013 / 05 / 26 ( Sun )
日々何も考えずに過ごしていると、ただ目の前の事をこなすだけになってしまいますよね。

仕事でも遊びでも、目の前に出た課題だけをこなしていると
1年間が終わったときに、自分は何をしていたのだろうと感じる事があります。

最近は仕事でも遊びでも、

いつまでにこれをやる
いつどこに遊びに行く

と計画を立てておくことが、自分の成長と喜びに繋がると感じています。

当日になって今日するかなぁというよりも、
来週はどこどこへ行くんだ!とか
今月までにこの本をマスターするぞ!とか
小さいことでも計画をして実行すると、日々のやることが整理されて、かつ生活も楽しくなるものです。

実施した計画に対して、実施したら実施完了日を記録しておく。
後々振り返ることはあまりないのかもしれませんが、振り返ったときに、
あ~こういう事もしていたなとか、この時こういう事を思っていたんだなと振り返ることが出来ます。

前日よりも今日の方が、今日より明日の方が成長しているという実感があれば
人間として大きくなるはずです。
16 : 13 : 34 | [時事ねた] | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
東京株暴落1143円安13年ぶりの下げ幅
2013 / 05 / 23 ( Thu )
自民党に変わってからアベノミクス効果で急上昇してきた日本株ですが
本日強烈な下げ幅を記録しました。

平均の下げ幅なんと1143円安

個人的資産運用を始めてから1000円以上下がるというのは初めて体験しました。

売りに売りが発生しここまで急落した感じです。
というよりも修正が掛かっただけかもしれませんが。

ただ、問題なのは今日の急落ではなくて、
欧州や米国の株価に日本株の急落がどこまで影響するのか?
ここが展開の見所かと思っています。

欧州や米国も日本に引きづらて続くようであると、負の連鎖を生む可能性もあるかもしれません。

個人的には日本株の割合がポートフォリオの10%未満と低い為、影響は限定的です。
今後の展開は注意深く見守りたいと思います。
22 : 10 : 39 | ★[資産運用] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
BMW Motorrad テストライドキャラバン in 袖ヶ浦
2013 / 05 / 19 ( Sun )
BMW Motorrad テストライドキャラバン in 袖ヶ浦
簡単に言うとBMWの二輪の試乗会に参加してきました。
場所は袖ヶ浦フォレスト・レースウェイ

普段は乗ることのないBMWのバイクにサーキットで乗れるとあって、貴重なイベントです。

12時から受付開始の為11時半頃に到着すると、既に多くのバイクが駐車していました。
申込み後にさっそく試乗車予約開始!
1巡目から乗れました。

今回の試乗したバイクは3台

・F 800 GT
・R 1200 RT
・K 1600 GTL


・F 800 GT
http://gallery.webike.net/topics/bmw_f800gt_2013/
エンジン:800ccでパワーは十分。回転数がぐぐっとすぐに上昇し、スピードも出ます。
足つき:165cmの私で両足10本指がしっかりつきます。ベダっとはつきませんが重量も軽いので不安感はありませんでした。
取り回しやすさ:軽くて800ccということもあり、取り回しやすさは一番軽快でした。ワインディングでは一番楽しいかもしれません。
快適性:走ることに重きを置いているので、あまり余計な装備はない気はしますが、カウルも大きいので風はしっかりと防ぎます。
デザイン:白バイのような感じで、シンプルなバイクで良いと思います。まぁ好みですね。

・R 1200 RT
エンジン:1200ccのエンジンにより回転数を上げなくてもしっかりと加速減速します。
足つき:165cmの私で両足のつま先がつく形でした。乗れますが、安心感を求めるならローダウンシートのようにすればぐっと安定性が増すと思います。
取り回しやすさ:なかなか良かったです。特に安定性が高いですね。
快適性:色々と機能はついていたと思いますが、試乗でしたので使っていません。
デザイン:個人的には好きなツアラータイプのデザイン。良いと思います!

・K 1600 GTL
http://www.youtube.com/watch?v=4wIRoAhkpr8
エンジン:別格の6気筒エンジンはこのモデル。1600cc。エンジンが凄かったです。何が凄いってトルクとスムーズな回転数の上昇。私はタンデムで乗りましたが、後ろの人が乗ってようが力がモリモリ下から来る感覚で余裕があり、快適です。乗ったことのない感覚。癖が全くなくとてもスムーズというのが一番の印象。これがBMWかという強烈な印象を残す。何も雑さがない。1200とも少しどころか、全然違います。1200が悪いというわけじゃ無くて、1600ccのこのエンジンが良すぎるのです。
足つき:一番驚いたのが足つきの良さ。165cmの私で、F800GTと同じ感覚の足つきの良さです。F800GTよりもずっとボディが大きいにもかかわらず、足つきが良いことに評価◎。160cmの方でも足は着くと思います。1200RTよりも足つきは良いです。
取り回しやすさ:取り回しが・・・軽いです!これも驚きました。1200RTよりも軽く感じました。
快適性:何も言うこと無し。色々機能がついてます。
デザイン:デザインもグッド!革張りのシートにタンデム最強です。
 
あまり参考にならないかもしれませんが、こんな感じでした。
まとめると
F800GTは乗りやすく軽いのでスピーディーにワインディングを攻めたりすることが得意。
R1200RTはデザインの良さがグッと出ていますし、オールマイティーです。特にロングツーリングは良いと思います。170cm以上であれば足つきは問題ないと思います。
K1600GTLは正直今日一番乗りにくいのではと思っていたのですが、一番乗り安くて快適で安心でした。これはホントに驚きです。ロングツーリングがメインであれば、これであれば大阪くらいであれば快適に移動できます。ホントです。笑 一番の驚きは165cmの私で1600ccのバイクで足つきに問題が無い!ということです。

またこういったイベントは参加してみたいと思います。
20 : 53 : 04 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ホンダがF1への復帰を正式発表
2013 / 05 / 17 ( Fri )
ホンダがF1への復帰を正式発表しました。
エンジンの供給を2015年からマクラーレンへ行うとのこと。
つまり「マクラーレン・ホンダ」というブランドが復活するわけです。

日本経済新聞より引用

「F1世界選手権に参戦することを決定した」と述べ、自動車レースの最高峰、フォーミュラ・ワン(F1)への復帰を正式に表明した。「マクラーレンとともに再びF1にチャレンジする」とし、2015年から英レーシングチームのマクラーレンにエンジンなどを提供するという。

兼ねてから噂があり、マクラーレンは否定していましたが、事実だったんですね。
エンジンを提供するのも良いですが、個人的には日本人ドライバーにも乗ってもらいたいですね。
現在インディのドライバーである佐藤琢磨が復帰したら・・・最高です。
00 : 24 : 15 | [政治・経済] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
連日の株高円安はどこまで続くのか
2013 / 05 / 16 ( Thu )
連日の株高・円安が続いています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1万5100円台半ばと取引時間中で2008年1月4日以来の高い水準

米ダウ工業株30種平均が連日で最高値を更新した流れを引き継ぎ、運用リスクを取りやすくなった海外投資家などによる積極的な主力株買いが株価指数を押し上げる展開が続きそうだ。

欧州でもユーロ圏の1~3月期の域内総生産(GDP)が6期連続でマイナス成長となったが、ドイツなど欧州株は軒並み高となるなど、実体経済と株式市場の温度差が目立っている。

2013年度の日本経済の実質成長率は2%台半ばに高まるとの見方で一致した。大胆な金融緩和とそれに伴う円安、米経済の回復が追い風となるためだ。ただ、今後さらに円安になれば輸入する資源が値上がりし、日本経済が回復する足かせになると心配する意見も出た。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

資産運用を行っている投資家にとっては連日の良いニュースが続き嬉しいと思います。
でもあまりにも急激な株高円安に逆に不安も感じるところであります。

資産運用の結果はポートフォリオとタイミングによるところが多いと思いますが
ドルコスト平均法により買いのタイミングは分散できますが
最終的な損益確定は、タイミングのみが大事が大事になります。

あ、もしかしたら売るときもドルコスト平均法を利用すれば良いのかもしれませんね。笑

10 : 08 : 40 | [政治・経済] | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
確定拠出年金状況
2013 / 05 / 12 ( Sun )
約2年前から会社で始まりました確定拠出年金ですが、
将来のために、自分がどの様な運用をしていたか状況をメモしておこうと思います。

●確定拠出年金
確定拠出年金は、2001年に日本で導入された年金制度です。
確定拠出年金は、企業(または個人)が毎月積み立てるお金を個人が自分の判断で運用していく制度です。
企業型は、企業年金のある企業に勤務する原則として 60歳未満の従業員 に対して適用され、企業が毎月の積立金を負担します。
個人型は、60歳未満の自営業者や、企業年金のない企業に勤務する従業員などに適用され、毎月の積立金を個人で拠出します。

●背景
業年金制度の維持は、困難な状態が続いています。加えて、転職をする人も増えており、
次に移る職場にそれまで積み立てていた年金を持って行きたいというニーズが高まってきました。
確定拠出年金の登場は、こうしたさまざまな問題が背景としてあります。

●確定拠出年金のリスクについて
積立金を元手に個人(加入者)が自分の判断で資産運用を行うので、毎月積み立てる金額は一定でも、
その運用実績によって個々人で受給額に差が出てきます。
当然のことながら、確定拠出年金の運用にはリスクが伴います。
確定拠出年金の運用期間は長いので、目先の相場変動だけに左右されず長期的な視野が必要になってきます。

●メリット
掛け金を払い込むときや積み立て期間中は税金はかからず、
年金を受け取るときまで税金を払うのを延ばしてもらうことです。
確定拠出年金では、年金を受け取るときまで税金がかかりませんので、積み立て期間中は運用収益に税金がかからない分、複利効果により高い利回りが期待できます。

●個人の方針
確定拠出年金は自ら運用するために資産運用に関する知識が必要となります。
もちろん全てを定期預金にして将来受け取る形も可能ですが、現在の10,000円と30年後の10,000円は同じ価値でしょうか?
せっかく貯めたのに殆ど利息が付かない預金にだけ預けており、いざ受け取る際にはあまり価値の高くない金額になってしまっているというのは
非常に寂しい限りです。
それに確定拠出年金には税制上の様々なメリットもあり、預金以外の商品を保持しない事の方がデメリットでもあります。
もちろん預金以外に掛け金を預けたとして、必ずプラスになる保証はありませんが
数十年という時間を味方に付けることによる時間分散も可能です。
私としては、預金に預けるくらいならせめて日本国債は購入した方が良いと考えます。
長期的な視点に立つと私は現在の日本の情勢から円安方向に進むと考えていますので
為替リスクのある商品も保持します。
あとは自分の年齢によるスイッチングも必要です。
例えば若いうちはリスクのある商品も多めに買っておいて、運用額が大きくなってきたら国債や預金にスイッチングすることも良いと思っています。
現在の方針としては
・外国株式 (内半分は新興国)
・日本株式
・外国債券
・日本債券
に大体25%づつ分散投資を行っていく予定です。


●残高・時価評価状況
約2年間の運用状況です。
リーマンショックによる全世界株安と超円高の状態からタイミング良く確定拠出年金制度をスタートしたため
良い出だしになっていると思いますが、長期的にじっくりと運用していきたいと思います。

あなたの資産残高 845,201円
あなたの拠出金累計額 688,080円
評価損益金額 157,121円

運用利回り
初回入金来 17.37%
直近一年 30.79%

確定拠出年金 資産別
外国株式 36.2%
国内債券 24.3%
外国債券 20.7%
国内株式 18.8%

商品別損益情報
三井住友TDC日債S 時価残高 205,180円 取得価格 200,582円 評価損益 4,598円
商品名 大和投信DC外債インデックス 時価残高 175,309円 取得価格 140,956円 評価損益 34,353円
商品名 野村新興国株式インデックス 時価残高 158,708円 取得価格 128,200円 評価損益 30,508円
商品名 ニッセイ日経225インデックス 時価残高 158,628円 取得価格 109,071円 評価損益 49,557円
商品名 みずほ信託外国株式インデックス 時価残高 147,376円 取得価格 109,099円 評価損益 38,277円

評価損益の推移
2013年 4月 826,025円 688,080円 137,945円
2013年 3月 762,851円 662,580円 100,271円
2013年 2月 722,902円 637,080円 85,822円
2013年 1月 692,869円 611,580円 81,289円
2012年12月 638,817円 586,080円 52,737円
2012年11月 585,518円 560,580円 24,938円
2012年10月 545,256円 535,080円 10,176円
2012年 9月 514,439円 509,580円 4,859円
2012年 8月 482,099円 484,080円 ▲1,981円
2012年 7月 452,938円 458,580円 ▲5,642円
2012年 6月 426,264円 433,080円 ▲6,816円
2012年 5月 394,770円 407,580円 ▲12,810円
14 : 41 : 34 | ★[資産運用] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
北朝鮮のミサイル準備解除は本当か
2013 / 05 / 07 ( Tue )
ロイター通信などは6日、北朝鮮が日本海側に展開していた新型中距離弾道ミサイル「ムスダン」(射程2500~4000キロメートル)の2基の発射態勢を解除し、東海岸の発射場から撤収したと報じた。

瀬戸際外交を行っていた北朝鮮がミサイル発射準備の解除を行ったと報道がありました。

万が一ミサイルを発射していたなら、経済制裁が始まりよりおかしな方向に行く可能性もありました。

そもそも北朝鮮は軍事的な外交以外に何も出来ないのでしょうか?

12 : 31 : 41 | [政治・経済] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
愛車のXJR1300のチェック
2013 / 05 / 02 ( Thu )
GWのツーリングのために愛車のXJR1300のチェックをしていたところ
クラッチが異様に軽い。。。
というか切っている感じがしない。

お世話になっているバイク屋さんにTELしたところ
クラッチ機構のゴムが劣化し液漏れを起こしているとのこと。
どうやらヤマハやカワサキのバイクで多い症状らしい。

といってもゴムであれば消耗品なので仕方ないし
新車から既に10年以上経っているわけで、そうなっても仕方ない。
自宅で発見出来ただけも良かった。

きちんと必要なメンテナンスはしていた方が良いですね。
それに何か違和感を感じたときは早めに信頼できるバイク屋へ相談が良いですね。
15 : 53 : 19 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |