スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
「短めの夏休み」
2014 / 08 / 29 ( Fri )
「短めの夏休み」

まったり資産運用です。

明日から短めの夏休みを取得致します。

色々と仕事が忙しい中なので、長い期間はとれませんが、今回は複数回に分けて取得する予定です。

一旦普段のことはリセットしてリフレッシュしたいと思います。

でも最近、仕事をしていないと逆に不安になる自分がいて、変だなぁと感じております。

旅行に行っている間にも、お金にはちゃんと働いてもらうつもりです。

そこが資産運用の良いところだといつも思っています。
スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:株式・投資・マネー

02 : 36 : 12 | [時事ねた] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「ふるさと納税の具体的な方法」
2014 / 08 / 23 ( Sat )
「ふるさと納税の具体的な方法」

ふるさと納税のお得な制度についてご紹介しました。
内容を理解したところ、実際にやってみましょう。

furusatocap.jpg

流れをまとめてみましたのでご参考に!

1.ふるさとチョイスへアクセスする。

ふるさと納税の「特典(特産品)」と「使い道」を集めたポータルサイトです。
ここで寄付可能な自治体や特産品について物色しましょう。

2.源泉徴収票を手元に用意して下さい。

年に1回会社から送られてくる紙です。

3.『2千円の負担で寄附できる上限』を調べる

実は人によってお得となる寄付金額がことなります。
年収や所得によって異なりますのでここで計算しましょう。

4.ふるさとチョイスでどこに寄付するか決めます。

特産品をもらいたい方は、先ほど計算した金額を元に決めましょう。

5.自治体へ申込と寄付をする

自治体の寄付の方法は様々です。

ゆうちょ銀行へ振り込み
銀行振込
現金書留
クレジットカード支払い
など自治体によって異なります。

正直ここが若干面倒くさい(というか統一して欲しい)のですが、それぞれの自治体の方法に従いましょう。
ふるさとチョイスから直接申込が行える自治体もありますので、その方が楽ですね。

6.特産品を受け取る。

寄付した自治体からそのうち特産品が届きます。
楽しみに待ちましょう!


7.「寄付金受領証明書」を忘れずに取っておく。

「寄付金受領証明書」を忘れずに取っておきましょう。
証明書が発行される方法は自治体によって様々です。
翌年の確定申告で必ず使いますので重要です。

8.確定申告する

確定申告の季節になったら、e-taxなどで簡単に確定申告の書類が作成できます。
このタイミングで寄付金受領証明書が必要になります。

寄付金控除や医療費控除は意外と簡単ですよ。

9.税額控除される

確定申告が問題なく終わりましたら所得税と住民税から税額控除されます。
この時に例えば3万円の寄付をしていれば28,000円の税額控除されるような形です。
この税額控除の金額が人によって異なりますので、先ほど申し上げたとおり注意が必要です。

10.ふるさと納税する

ふるさと納税は1回だけではありません。
毎年または年度毎にまたふるさと納税が出来ますよ。

もしかしたら税額控除の金額が今後拡大されるかもしれません。
必ず寄付する前に最新の情報だけは仕入れておきましょう!


-----------------------------------------------------------
「まったり資産運用」を応援頂ける方はポチッとクリックお願いします!
人気の投資ブログが読めます。


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 投資信託


株式長期投資 ブログランキング 資産運用
-----------------------------------------------------------

テーマ:節約 - ジャンル:ライフ

11 : 45 : 16 | [ふるさと納税] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「やってよかったふるさと納税」
2014 / 08 / 21 ( Thu )
「やってよかったふるさと納税」

以前こちらの記事でご紹介しましたふるさと納税ですが

続々と特産品が家に届いておりまして、下記の特産品を美味しく頂きました。


兵庫県 淡路市
淡路ビーフ すき焼き用(500g)
awajibeef.jpg


山梨県 甲州市
甲州市産ワイン
koshuwine.jpg


大分県 中津市
採れたて野菜詰め合わせセット
nakatsuyasai.jpg


長崎県 平戸市
ふるさと納税カタログ



寄付金は各自治体で有効に使って頂きたいですね。

また、寄付した自治体で行ったことのないところは行ってみたいなというようにも感じています。

まだ幾つか特産品がある予定ですので、楽しみに待ちたいと思います。

-----------------------------------------------------------
「まったり資産運用」を応援頂ける方はポチッとクリックお願いします!
人気の投資ブログが読めます。


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 投資信託


株式長期投資 ブログランキング 資産運用
-----------------------------------------------------------

テーマ:おすすめ商品案内 - ジャンル:ライフ

23 : 12 : 35 | [ふるさと納税] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
マクドナルドはセットより単品の方が安かった!
2014 / 08 / 11 ( Mon )
マクドナルドはセットより単品の方が安かった!

マクドナルドでマックフライポテト全サイズ¥150キャンペーンを実施しています。

マックフライポテト全サイズ¥150 | キャンペーン | McDonald's
mac150.jpg

定価がS 210円 M 250円 L 290円のポテトが150円というお得なキャンペーンです。

例の事件もあり、大きなキャンペーンで客を呼び込んでいるのかもしれませんね。。

このキャンペーンですが、面白いことに気づきました。

実はこのキャンペーンをうまく利用すると、セットより単品で頼んだ方が安いのです。

一例としては

ハンバーガーセットは480円 (ハンバーガーとポテトMとドリンクM)

単品だと440円 (ハンバーガー100 ポテトM 150 ドリンクM 190)

同じ商品を注文しても、40円お得になります。

Lサイズでも150円ですので、そう考えるともっとお得ですね。

それに気づいたわたしは・・・

ハンバーガー(100円)とポテトM(150円)を注文

飲み物は隣にあったコンビニで100円のドリンクを購入して350円で済ませました。

貧乏くさいですね 笑

でも更にお得な結果となり

440 - 350 = 90円もお得になっています。

この比較的小規模な金額での90円はかなり大きいですよね。

おおよそ20%OFFです。

組み合わせによってはもっとお得になるかもしれません。

他の方々はおもむろにセットを購入しましたので

意外とそういうところに

気づくのか 気づかないのか

同じ商品によっても結果が異なるのですね。

結構これって資産運用にも繋がるところがあると思っていまして

表面的な部分に騙されず、しっかりと本質を見極めると、良い結果に繋がるということです。

つまりですね

資産運用の世界では、同じ物を買うのにコストにこだわるって大事ですよ。

90円の得したとかではなく、毎月数万円の積立投資で30年間と考えると

長い目で見ると100万以上のお得に変わることがあるのです。

銀行や証券会社の窓口で勧められるファウンドオブファンズ(投資信託セット)をおもむろに買うのではなくて

そのセットを単品で買った方が実はお得だったみたいなことがあるかもしれません。

まぁただ「この方がお安いですよ。」とお客さんに言えるように銀行や証券会社やマクドナルドがなってくれれば

本当の意味でマクドナルドも銀行や証券会社ももっと信用が得られ回復に繋がるのではないかと思った日でした。

テーマ:お金の勉強 - ジャンル:株式・投資・マネー

00 : 16 : 04 | [時事ねた] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「預金バカ 賢い人は銀行預金をやめている」はタイトル以上に内容が充実していた
2014 / 08 / 09 ( Sat )
「預金バカ  賢い人は銀行預金をやめている」はタイトル以上に内容が充実していた

投資本の刊行記念セミナーに参加してまいりました。

書名は「預金バカ  賢い人は銀行預金をやめている」

yokinbaka.jpg

インパクトが大きすぎますね。(笑)

このインパクトのある本を出版された著者は

セゾン投信 代表取締役社長 中野晴啓さん

刊行記念セミナーなんて普段は参加することがありませんが

あまりに本のタイトルにインパクトがあり、読んでみたくなったからです。(笑)

中野社長は既に複数の本を出版されており、何冊か読んでいます。

本のタイトルにインパクトがあると、

えてして内容はつまらなかったりするパターンは多いのですが

過去出版されている本の中で、飛び抜けて面白い本に仕上がっていると感じました。

本の内容の大項目を簡単に分けると以下の様な構成になっています。

・銀行へ預金することはバカだ
・投資信託ビジネスを起業した理由
・国も会社もあなたを守らない
・投資は難しくない


どの章も読み応えのある内容ですが、

特に第2章のセゾン投信を設立するまでの中野社長の挫折や打たれっぷりが凄まじく

何度も起業への扉が閉まりそうになっても

強い確信と信念によって

重い扉をこじ開けることで会社を設立したのだなと

驚き、尊敬しました。

世の中に新しい価値を作る!

そういった非常に熱い情熱を常に持っていないと、

ビジネスで起業するのは成功しないんだなと感じます。

普通の人なら挫折するであろう状況を何度も乗り越えていることを想像すると、

自分ももっと頑張らないとなと逆に励まされているように思えました。

私も大事な資産の一部はセゾン投信のファンドで運用して頂いていますが、

セゾン投信のファンドを購入した当初から続けて来られているのは、

経済状況の変化という理由ではなく

中野社長の強い信念と明確なビジョンがあるからこそだと感じています。

しかも疑問や質問がある場合は、直接社長に聞けば、社長自ら質問に答えてくれる場があります。

資産運用総額が当初の100倍以上にふくれあがっているわけですが、

常に投資家に近いセゾン投信の存在意義は変わっていません。


そういった身近な存在である事は

仮に5000億円や1兆円になっても変わって欲しくない部分です。

また、運用資産総額が大きくなった場合は

他のファンドとの差別化を図る意味でも

バンガード社の用に運用コストを下げて投資家に還元して更に資金を集めて長期投資を行ってほしいと思います。


リーマンショックの際にも資金流入は続いたファンドです。

必ず近いうちに1,000億円に到達すると私は確信しています。

殆ど個人投資家からの資金流入という事を考えると驚くべき金額だと思います。

しかも大きな宣伝を掛けることなく、また強引な勧誘などは一切していません。

ファンドの勧誘を1回も受けたこともありません。

営業活動も資金が流入するというのは

セゾン投信という会社の価値が高いからだと思います。


良いものを作れば必ず売れる。

そんな典型的な例だと思います。

1,000億円は1つの大きな区切りですので、セゾン投信を購入している投資家さん達と何か記念イベントがあったら良いなと密かに思っています。

もちろん豪華なホールなどでお金を掛けるのではなく、報告会と新戦略発表と懇親会の3点セットなどの内容であれば楽しそうですね。

少し熱く語り、話が本の内容からそれてしまいましたが、

今回の「預金バカ」

お世辞抜きに資産運用にとって、素晴らしい内容の本になっています。

今だけでなく、3年後も5年後も読める本です。

資産運用を始めていない方には特におすすめしたいと思います。

そんなこんなで、今後もまったりと投資をしていきたいと思います。

セゾン投信の投資信託
投資信託


-----------------------------------------------------------
「まったり資産運用」を応援頂ける方はポチッとクリックお願いします!
人気の投資ブログが読めます。


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 投資信託


株式長期投資 ブログランキング 資産運用
-----------------------------------------------------------

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

02 : 24 : 38 | ★[資産運用] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「ふるさと納税がとてつもなくお得である理由」
2014 / 08 / 03 ( Sun )
「ふるさと納税がとてつもなくお得である理由」

ふるさと納税ってご存知でしょうか。

この制度はふるさとに寄付を行うことで寄付金控除が受けられるという制度なのですが

とてつもなくお得な制度なのです。

単刀直入に説明しますと

ふるさと納税は

実質の負担は2,000円で、ふるさと納税先の自治体のお米やお肉やお魚などの特産品がもらえるのです!

3万円寄付しても2万8000円税額控除されるため、特産品の価値が2,000円以上であれば、寄付も出来るし大きな還元も得られる

寄付した以上に特産品が返ってくる夢のような制度なのです。

具体的にはこうなります。

実質2,000円支払えば、国産和牛とコシヒカリ10kgとお魚や野菜セット、季節のフルーツが特産品として頂ける制度です。

「そんな馬鹿な」

そう思いますよね。

もう少し踏み込んでご紹介しましょう。

ふるさと納税をご存知ですか?

かつて住んでいた故郷
思い出の場所
興味のある地域などの自治体

どこに住んでいても、全国の自治体に「寄附」することができます。

いまあなたがお住まいの地域には毎月住民税を支払っていますよね。

その税金の一部を自分自身の思い出の場所やふるさとに還元できるというとても良い税金の使い道だと思います。

自分自身が育ってきた街や村があるからこそ今の自分がいる。

でも自分はその街になにも恩返しが出来ていない。

そんな想いにダイレクトに応えることが出来る国の制度なのです。

ここまでは世の中として一般的にご存知の内容かとおもいますが

このふるさと納税制度、夢のようなお得な制度なのです。

ふるさと納税の概要です。

総務省より。
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/080430_2_kojin.html
------------------------------------------------------

ふるさと納税とは
都道府県・市区町村に対する寄附金のうち、2,000円を超える部分について、一定限度額まで、原則として所得税と合わせて全額が控除されます。
なお、所得税・住民税から寄附金控除の適用を受けるためには、確定申告を行う必要があります。

------------------------------------------------------

確定申告も必要だし、意味分からないし面倒くさそうだな。と思う方もいるかもしれません。

もう少しお付き合い下さい。

制度の概要 総務省
http://www.soumu.go.jp/main_content/000254924.pdf

・都道府県・市区町村に対して寄附(ふるさと納税)をすると、寄附金のうち2千円を超える部分について、一定の上限まで、原則として所得税・個人住民税から全額が控除される。
(例 : 年収700万円の給与所得者(夫婦子なし)が、3万円を寄附すると、2,000円を除く2万8,000円が控除される。)

・控除を受けるためには、寄附をした翌年に、確定申告を行うことが必要。

・自分の生まれ故郷や応援したい自治体など、どの自治体に対する寄附でも対象となる。


1点目に注目して下さい。

>3万円を寄附すると、2,000円を除く2万8,000円が控除される。

所得控除ではなくて、税額控除なのです。

仮に3万円寄付すると所得税と個人住民税から2万,8000円が引かれます。(翌年の税金から引かれます)

実質負担2,000円で3万円のふるさとへ寄付金が行えることなります。

概要図
furusaton1.jpg

ポイントはここからです。

ふるさと納税で寄付した先の自治体によっては、特産品などの特典が頂けるのです。

実質の負担は2,000円なのに(3万円寄付しても2万,8000円税額控除されるので)

ふるさと納税先の自治体のお米やお肉やお魚などの特産品が頂けるのです。


例えば下記の3つの自治体に、3万円寄付(各1万円の寄付)をするとどんな特産品がもらえるのか見てみましょう。

大阪府泉佐野市 10,000円

山形県 酒田市 10,000円

兵庫県 淡路市 10,000円

各自治体から頂ける特産品
furusaton2.jpg


実質2,000円の負担で

「特選牛たんセット」

「おもてなしグルメセット」

「淡路ビーフ すき焼き用(500g)」


が頂けます。

ありえないでしょ。信じられない。と思う方もいると思います。(むしろその方が多い気がします笑)

私は長野県飯山市に5,000円を寄付してお米をもらいました。

先日は甲州市から赤・白のワインです。

注意点は、確定申告をしなければならない事と、実質2,000円の負担額となる寄付金額はその方の収入によって異なるということです。

気になる方は色々と調べてみて活用して下さい。

如何でしたでしょうか?

ふるさと納税、楽しい納税が出来る良い制度ですよ。

今後の記事では、具体的にどうすれば寄付できるのかをご紹介したいと思います。

-----------------------------------------------------------
「まったり資産運用」を応援頂ける方はポチッとクリックお願いします!
人気の投資ブログが読めます。



株式長期投資 ブログランキング 資産運用

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 投資信託

-----------------------------------------------------------

テーマ:節約 - ジャンル:ライフ

10 : 47 : 46 | [ふるさと納税] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。