「ビックニュース 日本郵便がセゾン投信と資本提携」
2014 / 09 / 27 ( Sat )
「ビックニュース 日本郵便がセゾン投信と資本提携」

突如として飛び込んできたビックニュース

日本郵便株式会社、株式会社クレディセゾン及びセゾン投信株式会社の資本・業務提携

-----ロイター引用-----
セゾン投信の株式40%を取得すると発表した。郵便局でセゾン投信の広告宣伝活動を行うとし、現時点で投信の販売は予定していない。

日本郵便がセゾン投信の第三者割当増資を8億円で引き受ける。来年4月1日までに、具体的な提携内容を詰める。セゾン投信はインターネットや電話での販売が主で、郵便局店頭でセゾン投信の商品の宣伝や、郵便局での投資セミナーを開催するとしている。

日本郵便は、セゾン投信の投資に関心のある若い顧客層を新たな郵便局の顧客として取り込みたいとしている。
--------引用以上---------

詳細は今後のセゾン投信のセミナーやプレスリースで徐々に明らかにされると思いますが

まずハッキリと言えることは

現在中野社長が全国各地をセミナーなどで飛び回っていることに加え

全国各地の郵便局でセゾン投信の存在を宣伝出来るということは

資金を確保するという意味では非常に大きいメリットだと思います。

セゾン投信にとっては素晴らしい話であることに間違いありません。


でも疑問として残るのは

日本郵政にそこまでのメリットがあるのか?

現時点で郵便局での販売の予定はないとのことですが

仮に今後販売するのであれば販売手数料はどうするのかなど大きな課題があります。

インターネットから申し込む場合は販売手数料ゼロ(ノーロード)で

郵便局から販売する場合には手数料が発生したりするかもしれません。

でも中野社長のことですから、きっと販売手数料を取ることはしないはずです。

8億円の株式を日本郵政は取得したわけですから

セゾンの株式の値上がりや配当などで日本郵政にとってもなんらかのメリットがあるに違いありません。

そうでないとビジネスは成り立たないですからね。

それよりも心配しているのは

セゾン投信のビジョンにあった長期投資の資金が流れ込んでくるのかどうか?

現在はインターネットまたは電話から申込で、投資関連の雑誌や長期投資に関心を持っている方々が殆どなはずです。

大きな宣伝をこれまでしてこなかったわけで、このタイミングで大きな宣伝をするということは

資金はあつまるのかもしれませんがファンドとして不安定にならないか。

つまり郵便局に置かれるであろうパンフレット等の宣伝だけで

全国各地の方々がセゾン投信のビジョンに同感して資金を投資するのかという点です。

これまでリーマンショックなどでも資金流入が続いているのは、ビジョンを理解している投資家が多かったからなはずです。
セゾン投信に資金を預けていますし

大きいニュースで嬉しさもあるのですが、既存投資家やセゾン投信の不利益だけはならない様に願うばかりです。


-----------------------------------------------------------
「まったり資産運用」を応援頂ける方はポチッとクリックお願いします!
人気の投資ブログが読めます。


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 投資信託


株式長期投資 ブログランキング 資産運用
-----------------------------------------------------------

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

10 : 02 : 16 | ★[資産運用] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「史上最高値からの投資はもう遅い」
2014 / 09 / 20 ( Sat )
「史上最高値からの投資はもう遅い

ここ最近

NY外為1ドル=108円台、6年ぶり円安水準!

NYダウ・S&P500とも最高値更新!

日経平均終値6年10か月ぶり高値!


といったニュースが各地で聞かれます。

この様な状況になると

投資に関して興味が出る方が多くなり

私も買っておいた方が良いのではと、慌てて投資をする方が多くなる傾向があります。

投資セミナーの参加者が増え、投資に関する関連書籍も増えてきます。

中にはそういった需要からお金を稼ごうと様々なセミナーやファンドが作られます。

需要と供給が生まれます。

でもですね。

よくよく考えてみましょう。

ダウは「史上最高値」であり、為替も6年ぶりの円安なのです。

このまま株高・円安がしばらく続く可能性もあると思いますが、

今すぐに投資されたい方は慎重になるべきタイミングです。

基本は長期、分散、積立、インデックス、ローコストです。

ハイリスク・ハイリターンがいいから今すぐやりたい!という方は

まったり資産運用には向きませんが(笑)

ここで思い切って全資産を投資しても良いかもしれません。

私には怖くて出来ませんし、リーマンショックの前の株高時に痛い思いをしましたのでおすすめしません。

本当の「長期投資家」は

こんなニュースが出てから慌てて購入はしていないのです。


「円高・株安」の状態からコツコツと購入しているのです。

株や為替に世の中が関心が薄れている状態に買っておくのです。

「安く買って高く売る」

これが投資の王道です。


私はこういう状態が続くと、今度はいつ下がるのかなということが逆に気になります。

自分の中の隠れた指標として

ニュースで景気が良くなったニュースが多くなった頃はまだ上がりそう

大阪の投資の初心者おばちゃんまで株式に関して話し始めたら、もうピークが近い。

と思っています。笑

そういうときには、いつも注目されない部分を探します。

例えば株高になったときに価格が落ちるのは・・・

ゴールドです。

ここ2年間のチャートを見てみましょう。

kin201409.jpg

右肩下がりですね。

ここ最近はゴールドを積み立てております。

損失ですよね? と聞かれれば

ゴールドは損失状態です。

でもそんなこと気にしません。

安くなればなるほど多く買えます。

長期投資は、あとで上がったときにスパッと売却すれば良いのです。


しかも数年から数十年といった長い期間で物事を捕らえます。

もちろん現在も株や債券も購入していますが、

値下がりし続けているものを買う方が

資産運用で資産を増やす事への近道かもしれません。


-----------------------------------------------------------
「まったり資産運用」を応援頂ける方はポチッとクリックお願いします!
人気の投資ブログが読めます。


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 投資信託


株式長期投資 ブログランキング 資産運用
-----------------------------------------------------------
16 : 13 : 27 | ★[資産運用] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「セゾン投信の資産運用総額が1000億円へ」
2014 / 09 / 08 ( Mon )
「セゾン投信の運用資産総額が1000億円へ」

老後資金の目的として毎月数万円をセゾン投信

「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」

に積立投資を行っています。

順調に運用総額が伸びて運用資産総額が950億円程までに伸びています。

長期的な資産運用を目的とし、リーマンショックの時でさえも資金流入が続いたことは驚くべき事実です。

早ければ年内にも1,000億円に到達する可能性が高い状態です。

先日セゾン投信の中野社長にご挨拶させて頂いた際に、

「1,000億円に到達したら何かイベントを企画して下さい」

とお伝えしております。

もちろん私が伝えなくてもセゾン投信では着々とこの大台に向けた準備が進んでいると勝手ながら想像しております。笑

主に個人投資家が中心となってこの金額に到達したことを考えると

非常に凄いことだと思います。

考えてみて下さい。

個人投資家を中心として1,000億円を集めるって凄いと思いませんか?

知名度の高い銀行や証券会社でもなく

殆ど営業活動もやっていないわけです。

しかも低コストでの資産増加に貢献しています。

個人的に将来さらなるセゾン投信の魅力を向上させる期待としては・・・

・信託報酬の値下げ。
・Webページの拡充。
・日本経済向けアクティブファンド創設。
・投資家交流の促進


の4点です。

・信託報酬の値下げ。
 これは既存の投資家への還元と将来の新たな投資家の呼び込みとして期待が出来ます。 信託報酬を値下げすればまさに日本のバンガードとして呼べるファンドになります。
 会社が潰れない事が一番大事ですが、1000億円に達する時には何かしらの方向性を
 中野社長から伺いたいものです。

・Webページの拡充。
 これは現在あまりにもショボすぎるのです。笑
 まぁ投資には直接関係ありませんが、資産運用をやっている感というか増えている感というか欲しいですね。まぁ無駄なのはいらないですけどね。

・日本経済向けアクティブファンド創設。
 日経平均やTOPIXが将来的に伸びていくかは分かりませんが、日本企業にも可能性が大いにあると思います。
 特に既存の2つのファンドは日本への投資が少ないため
 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドで土台をしっかり形成し
 達人ファンドと日本向け達人ファンドの2本をアクティブファンドを用意すれば
 全てセゾン投信の中でまかなえることさえできます。

・投資家交流の促進
 現在のセゾン投信のセミナースタイルは必要ですが
 せっかく想いが同じ投資家がたくさんいるのですから
 そこでの意見交換会や投資家同士の交流は広げても良いがしますし
 それはそれで話題を呼ぶと思います。

 非常に良質なファンドであるため
 長期的には日本を代表するようなファンドに成長することが非常に楽しみです。

 がんばれセゾン投信!

-----------------------------------------------------------
「まったり資産運用」を応援頂ける方はポチッとクリックお願いします!
人気の投資ブログが読めます。


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 投資信託


株式長期投資 ブログランキング 資産運用
-----------------------------------------------------------

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

22 : 35 : 38 | ★[資産運用] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「外貨をもっておくことは資産運用の基本」
2014 / 09 / 07 ( Sun )
「外貨をもっておくことは資産運用の基本」

為替相場を知ることは資産運用の基本中の基本になります。

良くニュースでも流れる「円安」「円高」というものですね。

円安は円の「価値」が外貨と比較して安くなること。

円高は円の「価値」が外貨と比較して高くなること。

を指します。

昨日1ドル100円で本日1ドル101円なら・・・

円高!

と答える人は数字に騙されないで下さいね。笑

円安なのです。

なぜなら円の価値が昨日より安くなっているからです。

「価値」を測っていることを忘れないようにしましょう。

昨日まで100円で買えたハンバーガーが、今日101円無いと買えないなら

円の価値が安くなっているから「円安」なのです。

アベノミクス以降の話ですが、この円安が少しづつ進んでいます。

具体的には安部さんが総理になる前は1ドル70円台の時代(といっても2年くらい前です)だったことを考えると

今は1ドル105円ですから、なんとなんと

円の価値がドルに対して30%程下落していることになります。

もしあなたが2年前に200万円お持ちで

半分の100万円をドルとして保持していた場合

なんとそのドルは130万円の価値になり30万円も増えています。

これってきっとあなたの1ヶ月分の手取り給与くらいありますよね?

逆に円しか保持していなかった方は、円安になっているので

手元の200万円はそのまま残っていると思いますが

相対的には価値が安くなっていますので、まったくお金が増えていないし

海外にもし行く場合には割高感を感じます。

逆に70円台の時にドルを買っている場合、増えた30万円で海外旅行にも余裕で行けますよね?

つまりお金の外貨を持つことは為替相場の知識が身につき、更に資産をあなたが働かずに増やせる可能性もあるのです。

※もちろん円高になれば、円だけ持っている方が良いのです。

じゃあ答えなんて分からないから円だけもってればいいじゃん!

って思いませんか?

私は思いません。

明日円高になるか、円安になるかなんて、私含めて普通の人は分からないですよね。

プロでも基本的に分かりません。

そうです。分からないんです。

分からないなら円とドルで半分づつ持てば良いのです。

そうすれば円安になったって、円高になったって良いじゃないですか。

私は分からないから外貨をもつのです。

もし日本円は絶対に世界の他の貨幣と比較して価値が高い!最強だよね円は!

と確信している方は円だけをもちましょう。

いやいや日本円の価値なんてどうなるかわからないかなと思う方は

少しづつでも外貨を持てば良い。

ということになります。

でも外貨なんて買ったことないし分からない。めんどくさそうだ。やめておこう。

ここで諦めたらそこで試合終了です。笑

身近な物であればおすすめしませんが銀行の外貨預金。

おすすめはネット証券会社に口座を開いて外貨建てのMMFやFX(レバレッジはなし)など。

その他としては投資信託でも外国に投資しているファンドは外貨で投資することになるのが基本ですので、外貨を持てることが出来ます。

外国債券でもOKです。

私は投資信託と外国債券で外貨を持っている形になります。

おすすめしている初心者向けのセゾン投信であれば

株式も債券も購入出来て外貨の割合が多いので、簡単にまるっと分散投資が可能です。

私は株や債券よりも、為替が一番難しくかつリターンに影響する物の1つだと考えています。

ちょっと長くなりましたが本日はここまで。

-----------------------------------------------------------
「まったり資産運用」を応援頂ける方はポチッとクリックお願いします!
人気の投資ブログが読めます。


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 投資信託


株式長期投資 ブログランキング 資産運用
-----------------------------------------------------------

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

23 : 13 : 13 | ★[資産運用] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
2014 / 09 / 03 ( Wed )
「バランスが重要」

たった2日間の休暇を取得しただけなのに・・・仕事が終わりません。

メールは250通程貯まっており、確認して処理するだけで1日が終わってしまいそうです。


ほどほどが一番良いといつも思っています。

何事にもバランスが重要だと個人的には考えております。

投資の面でもそうですね。

ハイリスクであればハイリターン

ローリスクであればローリターン

という法則が一般的になります。

ハイリスクハイリターンの投資であれば毎日楽しく投資をしていられません。

逆にローリスクローリターンであればまったく面白くないのです。

自分にとってのミドルリスクミドルリターンを狙いたいと思います。

-----------------------------------------------------------
「まったり資産運用」を応援頂ける方はポチッとクリックお願いします!
人気の投資ブログが読めます。


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 投資信託


株式長期投資 ブログランキング 資産運用
-----------------------------------------------------------

テーマ:つぶやき - ジャンル:株式・投資・マネー

01 : 35 : 31 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム |