スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
「投資初心者が銀行に行くと危ない」
2014 / 03 / 05 ( Wed )
「投資初心者が銀行に行くと危ない」

会社の同僚からこんな話題を相談されました。

同僚「先日XX銀行から貯蓄残高が多かったので招待されて、資産運用や保険商品を色々勧められたんです。」
  「全て円なので外貨預金や変動型のドル立て保険を推奨されて、今検討しています。」


これは危なそうだ・・・

黙っていられなかった私は

「銀行がおすすめする商品は全て良いファンドや保険ばかりではないので、しっかりと検討したほうが良いですよ。」

このブログに遊びに来て頂ける方は共感される方が多いかと思いますが

世の中って、本当に怖いですね。

「少なくとも投資信託はノーロード(購入手数料0%)のファンドを提示頂くよう銀行と相談して下さい。」

と伝えましたが、銀行に言いくるめられないか心配です。

簡潔に申し上げますと、銀行の利益となる商品を勧められますので、沢山の手数料を取られる可能性が高いです。

銀行は預金する場所と考え、特に投資信託に関しては信じないほうが良いです。

私は保険と運用は分けて考えるべきだと思っています。

なぜなら保険と運用を混ぜた商品を購入してしまうと、今後見直しをする際に複雑化するからです。

具体的には解約したくてもしづらかったりする事も多々あります。

中には円建てで利率の良い保険は持っておいても良いと思いますが

シンプルisベストを運用も保険も目指すべきだと思います。
関連記事
03 : 28 : 04 | ★[資産運用] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「国内最高水準の還元率 REX CARD」 | ホーム | 「確定拠出年金 2014年3月までの結果」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://noborilog.blog.fc2.com/tb.php/104-edcf437e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。