「部屋探しのポイント 賃貸編 良い不動産屋さんとの出逢い方」
2014 / 04 / 28 ( Mon )
「部屋探しのポイント 賃貸編 良い不動産屋さんとの出逢い方」

・良い不動産屋さんとの出逢い方
 インターネットの情報や店舗の見た目だけで、どの様な不動産屋さんなのかはまったく判別がつきません。

 人と不動産屋は見た目で判断出来ない。

 不動産屋さんも知名度や見た目だけではまったく分かりません。
 基本的には、インターネットで探して気になった物件を紹介している不動産屋さんに訪れる事がシンプルです。
 決して知名度が高いからと言って、自分にとって良いと感じる不動産屋さんに出逢えるわけではないことがポイントです。

・大手の不動産屋さんと地元の不動産屋さん
 大手の不動産屋さん
 インターネットの情報から得られる物件情報を多く取り扱っています。
 情報量が多いのが強みです。各物件の情報自体は深く知らない事が多いです。
 
 地元の不動産屋さん
 未公開物件?!が存在する可能性があります。
 紹介している物件の知識が豊富で後述で記載する元付けの不動産屋である可能性が高いです。
 
 インターネットの情報から幾つか気になる物件を確認します。
 そしてその街に訪れたときには地元の不動産屋さんで窓の外などに掲載されている物件情報を見てみると、
 地元の不動産屋さん含め、それぞれの情報を得られるでしょう。
 
・元付と客付
 不動産屋のタイプは2種類です。

元付け:貸主である大家から直接借主を探すことを依頼された不動産屋のこと。
客付け:元付け不動産屋に対して借主を紹介する不動産屋のこと。


 客付けの不動産屋は物件を仲介(紹介)をする不動産屋さんであり、実際の物件を大家さんから直接仲介を依頼された不動産屋さんではないということです。
 
 理想的には元付けの不動産屋さんとやりとりすることがベストです。
 
 元付けの不動産屋さんは、物件について一番良く理解しており、後々の様々な交渉に関してもやりやすいなどメリットが大きいです。
 ただしインターネットの情報から元付けの不動産屋なのか客付けの不動産屋なのかを判別することは難しいのが現状です。

 大手の不動産屋さんは客付け不動産屋。
 地元の不動産屋さんは元付け不動産屋。


 とは言い切れませんが、可能性が高いと思います。
 
 一番明確なのは、訪問した不動産屋さんに客付けか元付けかを確認する事です。
 ただし、一般的には客付けの不動産屋さんにとっては聞かれたくない質問でもあるので、
 確認する場合は最初の電話をしたタイミングが良いと思います。

 
 次回は部屋を借りる際に欠かせない、安く借りる交渉述をご紹介します。
---------------------------------------------
人気の資産運用のブログが読めます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
関連記事
23 : 41 : 12 | [不動産] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「部屋探しのポイント 資産運用と同様に賃貸契約のコストを下げる技」 | ホーム | 「部屋探しのポイント 賃貸編 理想の部屋の探し方法 その3」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://noborilog.blog.fc2.com/tb.php/119-e60a64a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |