「投資を始めたい人に伝えたい重要なこと」
2014 / 06 / 06 ( Fri )
「投資を始めたい人に伝えたい重要なこと」

投資をしてみたいなと思っている方は

始める前に色々と情報収集をしていると思います。

でもこんな不安があるんですよね。

すぐ損失したらどうしよう。

何を選んで良いか分からない。

分かりますよ。その気持ち。

私も実際に投資をする前はどんなもんなのかなぁと不安を感じていました。

でも・・・

長期投資の基本は時間を味方に付けることが大事なのです。

あまり長く考えすぎないことも必要です。

理由は「Time is Money」だからです。

まったり資産運用ではリスクをなるべく抑えつつ

「時間」を味方に付ける事でリターンを得る長期投資の必要性を発信しています。

すぐ始めたいと考えている方は

左側のカテゴリの「投資初心者の方へ」を読んで頂けると

すぐに始められるように具体例をご紹介しております。

でもやっぱりすぐには・・・と

まだ躊躇している人も多いですよね。

みんな損したくないじゃないですか。

私も同じです。

どちらかというと、石橋を何度も叩いて、叩きまくってから渡るタイプです。

でもですね

来年始めようとか、いつか始めようは、オススメしません。

今週中には証券会社に口座開設依頼をして

今月中にはやってみよう! とギアを切り替えてみて下さい。

間違っても銀行や郵便局や証券会社の窓口には行かないで下さいね。

損します。

ネット証券で口座を開いて下さいね。

始める前にブログやセミナーで色々と情報収集をすることは大事です。

でもデイトレードのブログには見る必要はありません。

インデックス投資とか長期投資とかそういったキーワードで検索してみて下さい。

また、セミナーに参加したりブログを読んだだけで終わってしまっては

何も始まらないということを理解してみて下さい。

得られた情報を吟味して、実際にやってみる。

一番伝えたくて大事なことです。


あれやこれや考える前に、とりあえずやってみる。

一番分かりやすく実感出来る方法だと思っています。

毎月500円から投資が出来る時代です。

嘘だよー と思ったら調べてみて下さい。

本当に毎月500から積立投資が可能です。

500円ならやってみようかな。

いや、そこまで言うのであれば、騙されたと実際やってみよう。

証券口座に口座を開いてみよう。

毎月500円なら、1年間投資してもたったの6,000円ですよ。

毎月5000円の投資でも、1年間で6万円です。

インデックス投資でリスクを抑えてながら投資をしてみましょう。

個別株は一番最初はオススメしません。

ハイリスクハイリターンなのです。

eMAXISやSMTシリーズのインデックス投資なら、すぐに0円になることはまずあり得ませんし実績も十分です。

毎月居酒屋行って消費するなら、その1回を我慢して投資しませんか。

すぐに結果は出ないかもしれません。むしろ出ないでしょう。

でもあるときにきっと、銀行に預けておくより良いな。と思うはずです。

円安になると利益が大きくなるんだな。

円高になると為替リスクで損するのかと、感じ取ってみて下さい。

数年経ったときに、まったり資産運用で書かれていたことって、

こういうことか!と感じるはずです。

なんでももっと早くやっておかなかったんだろう。

そんな風に感じるはずです。

保証はしませんけどね。笑

繰り返しますが

とりあず500円からでも実際にやってみる。 これ、 本当に大事な事です。

-----------------------------------------------------------
「まったり資産運用」を応援頂ける方はポチッとクリックお願いします!
人気の投資ブログが読めます。


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村


株式長期投資 ブログランキングへ
-----------------------------------------------------------
関連記事

テーマ:初心者の株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

00 : 10 : 39 | ★★[おすすめの投資方法] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「ボーナスの理想的な使い道」 | ホーム | 「豪華講師陣によるこれからの時代に必要なお金の勉強会 仕事編」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://noborilog.blog.fc2.com/tb.php/132-27eb6c2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |