「セゾン投信の資産運用総額が1000億円へ」
2014 / 09 / 08 ( Mon )
「セゾン投信の運用資産総額が1000億円へ」

老後資金の目的として毎月数万円をセゾン投信

「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」

に積立投資を行っています。

順調に運用総額が伸びて運用資産総額が950億円程までに伸びています。

長期的な資産運用を目的とし、リーマンショックの時でさえも資金流入が続いたことは驚くべき事実です。

早ければ年内にも1,000億円に到達する可能性が高い状態です。

先日セゾン投信の中野社長にご挨拶させて頂いた際に、

「1,000億円に到達したら何かイベントを企画して下さい」

とお伝えしております。

もちろん私が伝えなくてもセゾン投信では着々とこの大台に向けた準備が進んでいると勝手ながら想像しております。笑

主に個人投資家が中心となってこの金額に到達したことを考えると

非常に凄いことだと思います。

考えてみて下さい。

個人投資家を中心として1,000億円を集めるって凄いと思いませんか?

知名度の高い銀行や証券会社でもなく

殆ど営業活動もやっていないわけです。

しかも低コストでの資産増加に貢献しています。

個人的に将来さらなるセゾン投信の魅力を向上させる期待としては・・・

・信託報酬の値下げ。
・Webページの拡充。
・日本経済向けアクティブファンド創設。
・投資家交流の促進


の4点です。

・信託報酬の値下げ。
 これは既存の投資家への還元と将来の新たな投資家の呼び込みとして期待が出来ます。 信託報酬を値下げすればまさに日本のバンガードとして呼べるファンドになります。
 会社が潰れない事が一番大事ですが、1000億円に達する時には何かしらの方向性を
 中野社長から伺いたいものです。

・Webページの拡充。
 これは現在あまりにもショボすぎるのです。笑
 まぁ投資には直接関係ありませんが、資産運用をやっている感というか増えている感というか欲しいですね。まぁ無駄なのはいらないですけどね。

・日本経済向けアクティブファンド創設。
 日経平均やTOPIXが将来的に伸びていくかは分かりませんが、日本企業にも可能性が大いにあると思います。
 特に既存の2つのファンドは日本への投資が少ないため
 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドで土台をしっかり形成し
 達人ファンドと日本向け達人ファンドの2本をアクティブファンドを用意すれば
 全てセゾン投信の中でまかなえることさえできます。

・投資家交流の促進
 現在のセゾン投信のセミナースタイルは必要ですが
 せっかく想いが同じ投資家がたくさんいるのですから
 そこでの意見交換会や投資家同士の交流は広げても良いがしますし
 それはそれで話題を呼ぶと思います。

 非常に良質なファンドであるため
 長期的には日本を代表するようなファンドに成長することが非常に楽しみです。

 がんばれセゾン投信!

-----------------------------------------------------------
「まったり資産運用」を応援頂ける方はポチッとクリックお願いします!
人気の投資ブログが読めます。


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村 投資信託


株式長期投資 ブログランキング 資産運用
-----------------------------------------------------------
関連記事

テーマ:株式・FX・投資・マネー最新情報 - ジャンル:株式・投資・マネー

22 : 35 : 38 | ★[資産運用] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「史上最高値からの投資はもう遅い」 | ホーム | 「外貨をもっておくことは資産運用の基本」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://noborilog.blog.fc2.com/tb.php/159-7e68f16c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |