スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
「ポートフォリオをたまにはレビューしてみる」
2014 / 11 / 26 ( Wed )
「ポートフォリオをたまにはレビューしてみる」

私の利用しているお金の管理ツールであるマネーフォワード

マネーフォワードは総合的なお金の管理が出来ます。

もちろんポートフォリオも勝手に計算されてグラフ化してくれる便利なツールです。

自分自身のポートフォリオはこんな感じです。

mypo201411.jpg



おもしろいことに

現金預金と投資信託の割合がほぼ同一

国内債券と個別株式の割合がほぼ同一


リスク資産という意味では、株式と投資信託で50%なので、もう少しリスクを取っても良いと思っています。

投資信託にはセゾン投信やeMAXISやひふみなどが全て含まれます。

現金預金の割合に余裕があっても、意味も無くいきなり買うとガクガクッと株安になると凹むんですよね。

だから機械的に買うことが一番良いと思っています。

ちなみに灰色の部分は金銀プラチナの積立をすこーし行っています。

これがまたずーっと下落傾向でして、ゴールド以外は購入以来ずっとマイナスです。笑

でも前向きに考えれば安く買えていることにもなります。

どうも特にプラチナの価格が大きく下落しているようです。

チャートなんかほぼみません。良いんです。すぐ売らないですし。

下落して安く買えているので。

個人的にはもっとコモディティ(商品)の投資信託が多く、手数料の安いインデックスファンドがあるといいなと思っています。

どなたかご存知の方はいらっしゃいますでしょうか。

もしいいファンドがありましたら是非教えて下さい。

個別株式もじつは保持しています。

といっても自社株です。

自社株も毎月積立購入しています。株価は冴えないのですが、ドル建てですので円安になると評価額が上がります。

個別株はググッと上がればスパッと売ってしまいたいのですが、いまいちなのでとりあえず保持しています。笑

投資信託でベースを保持すれば、例えば余裕資金で個別株式を買うことも私はおもしろいと思います。

自分の得意で詳しい分野や、これから伸びそうだなと思う株、好きな企業などを買うと良いと思います。

まったくROIとかそういうのを気にしていないですが、以外と直感は大事だったりします。

ではいつも通り身のない投稿ですが、今日はこの辺で。
関連記事

テーマ:つぶやき - ジャンル:株式・投資・マネー

23 : 16 : 17 | [My資産運用規定] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「確定拠出年金の制度が変わります」 | ホーム | 「ブログに遊びにきて頂いていた皆様」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://noborilog.blog.fc2.com/tb.php/172-f7f89422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。