「日経平均株価 15年ぶり一時2万円台に」
2015 / 04 / 12 ( Sun )
「日経平均株価 15年ぶり一時2万円台に」

東京株式市場は、国内企業の業績拡大や景気回復への期待感を背景に買い注文が出て、日経平均株価は一時、およそ15年ぶりに2万円の大台を回復しました。

ジワジワと株価を上げてとうとう2万円台へ突入しましたね。

最初の一桁が繰り上がると雰囲気としては良い方向です。

でも長期投資と考えてみると、正直今2万円でも1万円でもあまり関係ありません。

これから10年後、20年後にどういった株価になっているのか、その時に3万円台を付けていれば、きっとまだまだ日本もすてた物じゃないのでしょうね。

これからも分散投資を淡々と続けていきたいと思います。

-----------------------------------------------------------
「まったり資産運用」を応援頂ける方はポチッとクリックお願いします!
人気の投資ブログが読めます。


にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

-----------------------------------------------------------
関連記事

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

21 : 05 : 15 | ★[資産運用] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「老後のために知っておきたい大事な法律改正案」 | ホーム | NHKのみがテレビに映らなくなる「アンテナ装置」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://noborilog.blog.fc2.com/tb.php/196-07363f3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |