「先進国の次の新興国の次はどこか?」
2015 / 07 / 11 ( Sat )
「先進国の次の新興国の次はどこか?」

こんにちは!

今年の梅雨は、とても梅雨らしい感じですね。

そりゃそうだと突っ込みが入りそうですが・・・(^_^;

市場は色々乱れておりますが私はポートフォリオの見直しに掛かっています。

世界中には色々な国がありますが、大きく次のように別れます。

アメリカ、ドイツ、イギリス、日本などのような経済の「先進国」

ロシア、中国、インド、ブラジルなどの「新興国」 (エマージングマーケットとも呼ばれます)

まだまだ沢山国はありますよね。


次の国はどこかというと「フロンティアマーケット」というものがあります。


実はMSCIにはフロンティアマーケットの指数が存在しています。

しかもその指数に連動するETFが東京証券取引所に上場してます。


その名も

「iシェアーズ フロンティア株ETF(MSCIフロンティア100)」

1. 高い成長が見込まれる「フロンティア市場」の株式を投資対象とします。

2. 「MSCI フロンティア・マーケット 100 インデックス」への連動を目指します。

3. 東京証券取引所(東証)に上場しており、日本株と同じように取引できます。


フロンティア・マーケット(エマージング・マーケットよりも発展途上の国・市場)の株式に分散投資するETF(上場投資信託)です。

既に実績は3年以上あり、純資産も700億円程度あります。

トータルリターンは設定来で30%以上。

経費は0.79%になります。

しかも1株単位なので今なら4000円程度からはじめられますよ!

短期的な目的では無く

長期的にバイ・アンド・ホールドすることで

魅力的な可能性を秘めた投資対象だと思います。


つい最近これを購入しましたので、落ちる可能性もありますが長期的に考えると今後が楽しみですね。

-----------------------------------------------------------
「まったり資産運用」を応援頂ける方はポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

-----------------------------------------------------------
関連記事

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

12 : 25 : 31 | ★[資産運用] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「家族投資はじめました!」 | ホーム | 「ギリシャのデフォルトと中国のバブル崩壊」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://noborilog.blog.fc2.com/tb.php/220-6e64a06e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |