スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
「大きな下げ相場には柔軟に対応出来るように備えておく」
2015 / 08 / 21 ( Fri )
「大きな下げ相場には柔軟に対応出来るように備えておく」

株価が荒れてきましたね。

中国株やギリシャやアメリカの金利引き上げの見通しなど

悪い材料が出てきているという事が要因かと思います。

20150821.jpg


たまには私自身の投資について触れておきたいと思います。

アセットロケーションとしては

資産の7割程を株や債券などで保有しておりましたので

1ヶ月ほど前に保有している割合の多くを現金化しました。

理由としては1ヶ月ほど前から

大きな下げが考えられる材料が幾つか出てきたためです。

こういった環境では、インデックス投資が中心だと

大きな下げはあっても、大きな上げは無いと思います。

つまり大きな下げ相場が考えられる時はでは、

ある程度現金化しておき、仮に大きく下がっている相場でも

積立投資が続けられることが大事だと思っております。


日々の上げ下げは無視して買いですが、

数年単位で訪れる大きな下げがありそうであれば、

売りで利益確定をしておいても、私個人としては悪くは無いということです。

ただし、30年後などの為に長期積立てている投資信託については、全く売っておりません。

5年以内などの中期的な保有を目的とした資産のみ売却しております。

あともう一つ意識しているのは、

どんな相場でも下がっている銘柄は存在しますので

最近ですとゴールド、原油、豪ドル関連の投資銘柄はコツコツと投資を続けています。


現金預金は何も生み出しませんから

長期投資資金は買い続け

中期的な資産については、常に流動的に機動的にこれからも投資したいと思います。

-----------------------------------------------------------
「まったり資産運用」を応援頂ける方はポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

-----------------------------------------------------------
関連記事

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

18 : 55 : 47 | ★[資産運用] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<タイトルなし | ホーム | 「お金は徹夜が辛くない」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://noborilog.blog.fc2.com/tb.php/227-1746206b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。