スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
「セゾン投信 ゆうちょダイレクトへ商品提供開始」
2017 / 01 / 07 ( Sat )
「セゾン投信 ゆうちょダイレクトへ商品提供開始」

セゾン投信株式会社が株式会社ゆうちょ銀行のゆうちょダイレクトへ商品提供開始する事のお知らせがありました。

詳細はこちら

セゾン投信は日本郵便株式会社と業務提携を結んでいたと思いますが

株式会社ゆうちょ銀行からセゾン投信のファンドを提供開始するというのがミソですね。

セゾン投信は直販が魅力の部分でもあるセゾン投信のファンドであり、ある意味それが差別化にもなると思います。

とはいいつつも販売窓口を広げることは、安定的なファンドを運用していく意味では個人的には賛成です。

早速ゆうちょ銀行のサイトで情報を確認してみました。

詳細はこちらのサイト

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

購入時手数料:なし
運用管理費用(信託報酬):下記の通り
純資産総額に対して年率 0.5076%
実質的な運用管理費用 : 年率 0.69%±0.03%程度
信託財産留保額 換金申込受付日の翌々営業日の基準価額の 0.1%

達人ファンドもありますね。

やっぱり購入手数料は「なし」というところが良いですね。

この辺りは今度の運用報告会でお話しがあるかもしれません。

あと毎回思っていますが

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド の実質的な運用管理費用を0.5%位にして欲しいなぁと希望しています。

正直インデックスファンドが最近低コストになってきており、頑張っている姿を見ると、これに対してセゾン投信はどうするのかなど、その辺りは今後の方針を知りたいですね。

0.5%が高いとは思いませんが、ある程度の金額を長い期間預けていると、ちゃんと計算するとそれなりの手数料が発生しています。


現在は株高円安なのでなんとなく影になっているような感じもしますが、私は本気で長期投資をやっていますので、

例えば長期的にファンドを保有すると信託報酬が下がっていくなど、何かしらの手を打って欲しいところが本音です。

セゾン投信は私も買っていますし、頑張って欲しい。

こういう会社が世の中にもっと出るべきであり、注目されるべきです。
関連記事
01 : 42 : 58 | ★[資産運用] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「インデックス投資家あるある」 | ホーム | 「謹賀新年 2017」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://noborilog.blog.fc2.com/tb.php/240-869609c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。