スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 資金流入記録の74か月が途絶え
2013 / 06 / 09 ( Sun )
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの
設定来資金流入記録の74か月が途絶えてしまったそうです。
理由としてはやはりアベノミクス効果による円安株高効果でしょうか。

バランスファンドとはいえこの半年で大きな利益を生んでいるわけですから
もちろん解約して利益確定する方も多いと思います。
私も同商品を恐らく4年くらい前から継続して購入しているので利益確定の気持ちは分かります。
それに関しては個人の考えなので誰に批判されるわけでもありません。

恐らくその利益確定が多くなり流出となったのでしょう。

ただ、ファンドを保有してみて難しいとやはり感じるのは
やっぱり利益確定のタイミングやその割合だと思います。
全て売るべきなのか、半分なのかなど、購入方法が広く書かれている本やセミナーはありますが
売り方についてしっかりと学ぶべきだと思います。もちろん自分を含めて。
購入するのですから、売却も必要なのです。

長期投資を行っていく上でのヒントがセゾン投信の「社長日記」ブログには書かれていました。

>利益分だけ解約してキャッシュ化すればいいはずだと思う
http://www.saison-am.co.jp/blog/2013/06/post-959.html#more

なるほど!と正直思いました。
これだれば自分の手元に利益分だけが還元し、元本は残したまま継続して積立投資が可能です。


一度全額売却してしまうと、一旦リセットされてしまうわけです。
もちろん美味しいところを全部持って行ける可能性もありますが、その後の潜在的な評価上昇の好リスクも見逃す可能性もあります。これは誰にも分かりません。

そういう意味では
必要な金額または、利益還元分だけ手元に確定する(そしてそれをまたドルコストとして継続投資してみるなど)などが良いかもしれません。

個人的に最近思っているのは
購入方法だけの案内ではなく、売却の方法に関しても投信の販売会社がきっちりと事例や方法をセミナーやホームページで示すことも良いファンドの特徴のような気がしています。

売却方法について一度考えて、今年実践してみたいと思っています。
関連記事
21 : 30 : 18 | ★[資産運用] | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<コツコツ投資ほど低リスクで精神的に楽な投資方法はない | ホーム | コツコツ投資家がコツコツ集まる夕べ#37>>
コメント
----

小生も売却方法については思うところがあります。
色々悩みましたが、やはり売却は信託側からすると資金流出の懸念があるのでインフラが整っていないのが現状のようです。
こちらで悩みを綴っております。

定口解約は理想だがにっちもさっちもどうにもブルドッグ
http://tousishintaku.blog.fc2.com/blog-entry-152.html
by: アフロ * 2013/06/10 14:20 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

アフロさん
こんにちは。先日はありがとうございました。
売却についてもしっかりと考えを打ち出せる商品や販売会社がもっと増えると良いですよね。
by: のぼり * 2013/06/10 16:41 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://noborilog.blog.fc2.com/tb.php/32-4dc8e42a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。