スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド ポートフォリオ検証
2013 / 02 / 25 ( Mon )
ファンドの海のサイトのポートフォリオメーカーを利用させて頂き、
私が購入しているセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドを出してみました。

元本:100万円
積立:2.5万円





期待リターン:3.64% リスク:12.94%
元本:100万円 総投資額:2.5万円 期間:30年
(期待値:1903.4 標準偏差:971.8 中央値:1695.3 最頻値:1344.7)

by 長期投資予想/アセットアロケーション分析



30年間の総投資額は 1000.0万円 です。
いちばん起こりそうな運用結果は 1344.7万円 です(最頻値)。年率にして約 1.0 %です。
運用結果が 1317.1万円 以上になる可能性は高く(確率70%)、
もしかしたら 1695.3万円 以上になるかもしれません(確率50%)。
しかし、 2182.0万円 以上になる可能性はそれほど高くありません(確率30%)。
期待リターンの複利では 1903.4万円 になります(期待値)。ただしその確率は 40.5% です。
元本割れする確率は 13.6% です。
表示される確率や金額は「連続複利年率の収益率が正規分布する」ことを前提に計算されています。




→セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの特徴は、
 ・株式と債券が50%50%
 ・世界市場の投資割合
 ・FoFではローコスト
 ・長期分散投資

 円建ての資産が15%しか占めないので、株式による上下よりもある意味為替リスクが気になり大きい
 事を理解する事がポイントです。

 ただし日本人は円による現金資産の方が普通の人はあると思いますし、結果的に円で持つよりも良いかもしれません。
 長期的に考えれば円安になる可能性を考えると、債券と株式でそこそこのリターンを得つつ
 為替によるパワーで更にリターンを狙いたいところです。
 ただしリーマンショックのような、全世界同時株安や円高になるとただただ下げるしかないのが痛いところ。
 
 一番のポイントは設定後毎月毎年運用資産が増えていること、同じ想いを持つ投資家がこのファンドを購入していることが最大の特徴です。
 
関連記事
20 : 16 : 44 | ★[資産運用] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<過去5年の外国為替を振り返ってみる。 | ホーム | Myポートフォリオ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://noborilog.blog.fc2.com/tb.php/4-28f20751
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。