スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
「NISAの背景 なぜ貯蓄だけではダメなのか?」
2013 / 07 / 24 ( Wed )
NISAの背景 なぜ貯蓄だけではダメなのか?

少額投資非課税制度(NISA、ニーサ)について簡単にまとめてみたいと思います。
 
証券口座に置いてあるあなたのお金が増えたら、増えたお金に掛かる税金がなんと非課税となるお得な制度が始まります

簡単に言うとはNISAとはそういう制度です。

投資に「悪い」イメージがあって、投資商品を買うことに、一歩踏み出していない方もいらっしゃるかもしれません。

しかし

投資をしないと安定した家庭を気づくことが難しくなってきています。

日本は既に、貯金だけで十分な生活が難しくなってきています。

その為、少額投資非課税制度(NISA、ニーサ) という中長期的な投資の制度を作ったので利用して下さいね!

という事を 日本政府 が支援して行っているのです。

※短期的な投資はリスクが高く、投資では無く投機に近いのでこの制度には合っていません。

知っていますか?

銀行口座にお金を預金していると、少なーーーい利子がつきますよね?

仮に0.01%の利子が付く口座に100万円置いておいた場合、1年間で100円の利子が付きます。

そんなこと知っている! 皆さんそう言うでしょう。

じゃあその利子100円はそのまま貰えるのか?

違います。

実際は利子100円に対して20%の税金が掛かり、受け取れるのは80円になります。

100万円を1年間預けても受取の利子は80円か。。

トホホ・・・

これが今の日本の現状なのです。

せっかく貯蓄したお金が昔のようにまったく増えません。

一時的な預貯金を除き、金融資産を全く保有していない2人以上世帯の割合は

1972年の3.2%から2012年には26%

個々の家庭の資産形成を支援していく政策は大変重要です。

預金に対する課税はかけたままだけど、

投資してくれたお金の利益に対して非課税にしちゃおうか!! 

という制度が2014年からなんと始まるのです。


これまでの課題をNISAで何とかするか!!

という日本の制度改革が始まりました。

まったりと後日に続く
関連記事
23 : 46 : 28 | [NISA] | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
<<NISAの背景 日本政府は貯蓄を推奨していない | ホーム | 「貯蓄から投資へ」 NISAとは?>>
コメント
----

まったりと後日を楽しみにしています(笑)
by: ひら次郎 * 2013/07/25 14:46 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://noborilog.blog.fc2.com/tb.php/46-fe745d74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。