「残業は生活生命線か?」
2013 / 10 / 25 ( Fri )
「残業は生活生命線か?」

勤めている会社の業績が悪いので

コスト削減の一環として

残業を極力削減するように

との通達がありました。

残業は基本給とはもちろん別途上乗せされますし、大事な収入源です。

勤めている会社は残業代を除くと、交通費以外に手当はありません。

残業0時間というのは、一見嬉しいように思えますが

生活する上では少しでも仕事が多く、かつその為に残業手当がつく方が良いものだと思います。


ある意味これはターニングポイントであり、色々と考えさせられる部分です。

資産運用は確実にプラスに働くものではありませんが、資産運用をすることで自分の資産を守りつつ成長させる事が出来ます。

収入が減ったとしても、少しづつでも資産運用は続けたいと思います。
関連記事
20 : 59 : 06 | [時事ねた] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「eMAXIS 新興国リートインデックス」がリリース | ホーム | 「京都でも見ることのできない京都」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://noborilog.blog.fc2.com/tb.php/72-243e8447
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |