「円安株高が継続的に進むと不安感が募る」
2013 / 11 / 23 ( Sat )
「円安株高が継続的に進むと不安感が募る」

最近思うことがあります。

円安株高がググッと進むと、逆に不安感が募りませんでしょうか?

数年前までリスク回避による円高が進んでいました。

投資に対して利益どころか円高株安によって損失の方が大きい事もありました。

長い期間を見据えて投資をすることを目標としていると、

とてもお買い得感がありました。


でも

アベノミクスを発端として、あれよあれよと円安と株高の方向性になってきています。

分散投資にてコツコツ投資を実践してきた投資家は、

それなりの利益が出てきていると思います。

利益は投資にとって大きな目的、いやむしろ一番の目的なのに

目先の評価益が目標ではない投資にとって

継続的な円高株安は、ちょっと不安が募ると感じるのは私だけでしょうか。


安いときにもっと買っておきたい。

今 高くなってもそこまでは嬉しくない。

そんな気持ちが、募る気がするのです。

長期投資とは不思議なものだなと思います。
関連記事
22 : 15 : 27 | ★[資産運用] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<NISA 2015年から毎年異なる金融機関で開設可能 | ホーム | 「31歳女性、餓死か」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://noborilog.blog.fc2.com/tb.php/84-9fbebc9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |