スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
NISA 2015年から毎年異なる金融機関で開設可能
2013 / 11 / 26 ( Tue )
「NISA 2015年から毎年異なる金融機関で開設可能」

始まってもいないNISAの制度が、早速2015年度から変わるそうです。

2015年から毎年異なる金融機関で開設可能になります。

>現状の制度では非課税口座をいったん開設すると、4年間は同じ金融機関の非課税口座
>を使用しなければならないが、制度が改正されれば5年間で最大5つの金融機関を利用
>できるようになる。異なる金融機関で非課税口座を開けるようになれば商品の選択肢が
>広がるため、制度の改正を望む声が多かった。報道によると、別口座での開設は15年
>から可能になる見通し。
提供:モーニングスター社

毎年NISA口座を変える人なんて面倒くさいし殆どいないでしょ。
と思うのは私だけでしょうか。


それよりも

・1人2口座開設可能
・非課税期間は10年間
・損益通算可能

などの分かりやすい改善があると嬉しいのです。


分かりにくい制度だと皆さん使いません。

シンプルでNISAを利用しないとデメリットなる位のインパクトがあれば

皆さん投資すると思うんですけどね。

投資させたいのかさせたくないのかこの制度の本気度が分かりません。
関連記事
22 : 35 : 31 | [NISA] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「危機感は自分を成長させる」 | ホーム | 「円安株高が継続的に進むと不安感が募る」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://noborilog.blog.fc2.com/tb.php/85-2ee4c9cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。