「2013年は何を買っても儲かる年だった」
2013 / 12 / 30 ( Mon )
「2013年は何を買っても儲かる年だった」

季節が流れることははやいもので、一年間のまとめをしたいと思います。

今年は資産を大きく向上させる要因がありました。

●アベノミクス

●先進国の推進

●円安


個別株式を除けば、殆ど何を買っても儲かってしまう年になりました。

各指数の状況について確認したいと思います。

2013nikkei.jpg
アベノミクス効果により平均株価が継続的に上昇しました。
一年間で平均株価は56%向上しました。
じゃあ来年は70%向上!とはならないと思いますが、現状のところ来年は大きく下がる要因もいまのところ無いと思いますので、継続的に投資を続けたいと考えています。


2013daw.jpg
ダウも史上最高値を更新するなど好調でした。
ダウが調子良いからアベノミクスもより効果が出たように思います。

2013doller.jpg
一年半前くらいまではたしか1ドル78円位だったと思いますが、既に105円になっています。
外国資産を保有していた方は為替の影響を実感する年だったと思います。
今後の為替状況も注目ですが、円だけを持つことはやはりリスクがあると思います。
個人的にはドルやユーロの資産はリスク分散の為に保有するべきだと考えています。


2013euro.jpg
ユーロもこの1年でユーロ高に進みました。
値動きが大きい通貨ではありますが、円とドルとユーロで分散することは良い方法だと考えています。

2013年は投資環境が素晴らしい年でしたが、2014年からはNISAが始まります。

非課税制度はどのようなものかを実感できる新しい一年になると思います。

私は今後も継続的に積立投資を実施致します。


「まったり資産運用」に遊びに来て頂いた方にも感謝です。

不定期な更新となりますが、まったりと更新していきたいと思います。

今年一年間本当にありがとうございました。


2014年もよろしくお願い申し上げます。

のぼり
関連記事
18 : 10 : 06 | ★[資産運用] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<「年初は福袋で福を買う」 | ホーム | 「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2013」結果発表>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://noborilog.blog.fc2.com/tb.php/91-ce0c65c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |