スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
「何から投資していいか迷っている初心者の方へ 4」
2014 / 01 / 22 ( Wed )
「何から投資していいか迷っている初心者の方へ 4」

続いての投資キーワードは「分散」です。

・インデックスファンド
・長期
・分散
・積立
・ローコスト

投資対象は一般的に株式、債券、不動産、コモディティ(金・プラチナ等)が存在します。
株式というと、トヨタの株とかシャープの株とか、個々の企業のイメージがありますね。
個別株式はハイリスク・ハイリターンに分類されると考えています。

今の時代、JALや東京電力も潰れてしまう時代です。

分散投資をしない怖さがこれで分かりますよね。

インデックスファンドは多くの企業に分散投資をするファンドです。

株式のインデックスファンド

債券のインデックスファンド

不動産のインデックスファンド


などのファンドがあります。

分散のポイントは

株式に加えて債券や不動産のファンドも購入することで

リスクの振れ幅を小さくし、バランス良く分散投資することが可能になります。


具体的な例としてeMAXISシリーズのインデックスファンドを見てみましょう。

eMAXIS 日経225インデックス
eMAXIS TOPIXインデックス
eMAXIS 国内債券インデックス
eMAXIS 国内リートインデックス
eMAXIS NYダウインデックス
eMAXIS 全世界株式インデックス
eMAXIS 先進国株式インデックス
eMAXIS 先進国債券インデックス
eMAXIS 先進国リートインデックス
eMAXIS 新興国株式インデックス
eMAXIS 新興国債券インデックス
eMAXIS 新興国リートインデックス

色々なファンドがありますので、インデックスファンドを複数組み合わせる事が可能になっています。

ちなみにリートというのは不動産投資信託のことで、不動産会社に投資するファンドです。

もし何を買ったら良く分からない方は

eMAXIS バランス(8資産均等型)

などのインデックスファンドをそれぞれ詰め合わせた幕の内弁当型のファンドが良いでしょう。

この1本で全ての資産に分散できるという優れたファンドです。


バランス型ファンドは自動的に資産のリバランスが行われますので、常にバランス良くファンドを購入することが大きなメリットです。

慣れてきたときに初めて自分の組み合わせで組み合わせると楽しいでしょう。
関連記事
01 : 07 : 04 | ★★[おすすめの投資方法] | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
<<「何から投資していいか迷っている初心者の方へ 5」 | ホーム | 「何から投資していいか迷っている初心者の方へ 3」>>
コメント
--こんにちは--

分散されていない個別株は、怖いですよね。やはり分散は大事ですね。
分散することを知ってからは、心穏やかに資産運用をしております。
by: ちゃん子 * 2014/01/22 14:12 * URL [ 編集 ] | page top
----

ちゃん子さん
こんにちは。
しっかりとメリットデメリットを理解した上で個別株式なら分かりますが、基本的には分散ですよね!
by: のぼり * 2014/01/22 22:38 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://noborilog.blog.fc2.com/tb.php/97-5ec0bf2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。