2020年東京オリンピック開催決定
2013 / 09 / 08 ( Sun )
「2020年東京オリンピック開催決定」

2020年に東京オリンピックがなんと開催されることが確定しました!

まずは純粋に自分の生まれ育った都市にて世界的なイベントが開催されることを喜びたいと思います。

日本にとっては2つの大きな目的に大きな後押しになるでしょう。

・日本経済の成長
・東北復興支援


私自身が2020年にどうなっているのか。

年齢は38歳なので、子供や奥さんがいてもおかしくありません。

その時に家族で東京オリンピックを新国立競技場へ見に行く!

ということが出来れば、それはとても幸せなことだと思いますし

そうなれるように、日々の生活や仕事を前向きに頑張りたいと思います。

資産運用という面では

日経平均株価は短期的・長期的にどの様になるのかはチェックしたいと思います。

現在の株価

日経平均 13,860.81
NYダウ 14,922.50
ドル円     99.11

東京オリンピック時の株価は期待を込めて!

日経平均 20,200
NYダウ 18,000
ドル円     120

株価や為替がオリンピックに与える影響を前向きに期待したいと思います。






21 : 57 : 44 | [政治・経済] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ギョーザ事件の真相
2013 / 08 / 01 ( Thu )
ギョーザ事件の真相

本日の読売新聞の記事に忘れかけていました事件ですが、日本人にとって重要な記事がありました。

--------------------------------------------------------------

同被告は罪状認否で、「私がやりました」と起訴事実を認めた。裁判は同日、結審した。

中国公安省の発表によると、呂被告は07年10~12月、工場内の冷凍庫に侵入し、保管されていたギョーザに注射器を使って有機リン系殺虫剤メタミドホスを注入したとされる。日本に輸入されたギョーザを食べた千葉、兵庫両県の3家族10人が同12月~08年1月に中毒症状を起こし、1人が一時意識不明の重体となった。呂被告は捜査段階で、待遇の良い正規従業員に登用されなかったことなどから会社に不満を抱き、腹いせにやったと供述したという。

--------------------------------------------------------------

真相がよく分からないままうやむやになるのかと思いましたが、起訴事実を認め結審したそうです。

日本ではあまり考えられない行動ですが、

経済状況や会社への不満からこのような他人を巻き込む大きな事件に発展してしまうのは恐ろしい限りです。

ある日、餃子を食べて突然死ぬかもしれないこの世の中

色々と不安や恐れもありますが、毎日を後悔の無いように前向きに生きたいと思います。
00 : 12 : 05 | [政治・経済] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
「自民党」という看板だけで当選するのでは
2013 / 07 / 21 ( Sun )
「自民党」という看板だけで当選するのでは?

産経新聞より引用

【参院選】自公70議席以上が確実、「ねじれ」解消へ
参院選は21日夜、投票が締め切られ、自民、公明両党が改選121議席のうち70議席以上を獲得するのが確実となった。与党は非改選の59議席を含め、参院で過半数(122)を超え、衆参両院の「ねじれ」が解消することになる。


自民党が衆議院選挙に引き続き自民党が圧勝の様です。

いつも思うのですが、日本の選挙は怖いですね。

なにかあればすぐひっくり返ってしまうこの制度。

「ダメ」というレッテルがXX党にを貼られると、殆どの選挙区で次勝てない。

人間的にどうこう

というよりも

どこに所属しているか?

で選挙結果が決まる気がします。


「ねじれ」が解消することは政権を握っている政党がどんどん政策を進められるという良い面もありますが

「ねじれ」が無い事もリスクがあります。

これは資産運用にも当てはまると思います。

日本株だけもっていればいい

外国株だけもっていればいい

ではリスクが大きいです。

「ねじれ」が無いということは、バランスが崩れる可能性もあります。

また、この結果が明日の株価や為替にどの様に影響するのかを見守りたいと思います。

20 : 28 : 25 | [政治・経済] | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
年金の支給は70歳から
2013 / 06 / 03 ( Mon )
時事通信より引用

政府の社会保障制度改革国民会議は3日、公的年金制度の課題を議論した。現在、国民年金で原則65歳となっている支給開始年齢について、早期に引き上げを検討する必要があるとの意見が大勢を占めた。清家篤会長は終了後の記者会見で、私見として「67、68歳、あるいはもう少し上の方まで引き上げていくのは、あってしかるべきではないか」との認識を示した。

さて・・・ただでさえ65歳までの収入とそこまでの貯金を確保せざる終えない状況で
仮に70歳まで年金支給が繰り下げられる場合、私達の将来の生活は大丈夫なのでしょうか。
平均の2人の生活費が約28万円とのことなので、単純に5年分の計算すると
65歳から更に1,680万円の貯蓄が必要になる

というわけです。

格差が開いているこの状態で、日本国民全員が70歳まで仮に年金が貰えないとすると
少数の方はあきらめて下さい。というようにしか聞こえません。
もちろん個人年金を活用する必要性も出てくるかと思いますが

若いうちから老後を意識して働かざるおえない日本というのは
本当に生活は継続していけるのでしょうか。

重要な問題だと思います。
22 : 42 : 34 | [政治・経済] | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
ホンダがF1への復帰を正式発表
2013 / 05 / 17 ( Fri )
ホンダがF1への復帰を正式発表しました。
エンジンの供給を2015年からマクラーレンへ行うとのこと。
つまり「マクラーレン・ホンダ」というブランドが復活するわけです。

日本経済新聞より引用

「F1世界選手権に参戦することを決定した」と述べ、自動車レースの最高峰、フォーミュラ・ワン(F1)への復帰を正式に表明した。「マクラーレンとともに再びF1にチャレンジする」とし、2015年から英レーシングチームのマクラーレンにエンジンなどを提供するという。

兼ねてから噂があり、マクラーレンは否定していましたが、事実だったんですね。
エンジンを提供するのも良いですが、個人的には日本人ドライバーにも乗ってもらいたいですね。
現在インディのドライバーである佐藤琢磨が復帰したら・・・最高です。
00 : 24 : 15 | [政治・経済] | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>